2018年5月1日放送のセブンルールに、
バレエダンサーの飯島望未さんが
出演します。

飯島望未さんは、バレエダンサーでありながら
SNSで話題となって多くの雑誌や広告でも
取り上げれたり、

シャネルやVOGUEなどにも
注目されたりと海外にも
注目されている人物のようです。

 

 

そこで今回は、そんな世界にも
注目されているバレエダンサーの
飯島望未さんについて取り上げていきたいと
思います!

 

 

スポンサーリンク

 

 

飯島望未のwiki情報まとめ

 

 

プロフィール(年齢、実家、身長など)

 

 

20_image_size_624_x

引用元 http://www.elle.co.jp/fashion/pick/chloegirls16_06

【生年月日】1991年生まれ(2018年現在は27、28歳)
【出身地】大阪府(実家もおそらくは大阪府)
【身長】163センチ

 

6歳の頃からバレエをはじめました。
そんなバレエを始めたきっかけというのも
姿勢を矯正させるために母親のすすめで
教室に通ったことなんだとか。

かつては人見知りが激しく
内向的な性格だったようですが、

舞台で踊っているときは
「別人だね」と言われることも多く、
自分らしさを出せるところに
魅力を感じていたようです。

 

加えてもともとの性格も負けず嫌いな
ところも重なってバレエが自己表現の場に
なって言った模様。

 

13歳時に「ユース・アメリカ・グランプリ」にて3位入賞。
15歳で単身渡米し、その1年後には
ヒューストン・バレエ団とプロ契約を果たす。
2014年にはソリストに昇格。

2015年にはヒューストン・バレエ団を退団し、
2016年8月よりスイスのチューリッヒ・バレエ団に所属。

 

本人の負けず嫌いなところとして、
2014年にヒューストンバレエ団を退団したときに
以下の様な発言をしていました。

 

「同じ環境、メンバーで続けていても
成長がないなと。

すごく恵まれた状況だったのですが、
それが当たり前になって、
なあなあになっていく自分がイヤでした」

引用元 http://www.elle.co.jp/fashion/pick/chloegirls16_06

 

 

こういう考えがあったからこそ
向上心を保つことができて
アクティブにもなれるんだろうなと
思います。

 

また、将来のビジョンも明確なようで、
具体的な目標も語っていました。

「いつかバレリーナを引退したら、
その後は次の世代のバレリーナを
サポートしていく側にまわりたいと
思っています。

留学先を見つけて交渉したり、
どうしたらスポンサーがもっとつくように
なるかを考えたり、

新しいバレエを提案している振付家の作品を
日本に持ってきたり。

日本のバレエを世界レベルに近づけていく、
そのための架け橋になるのが最終的な目標ですね」

引用元 http://www.elle.co.jp/fashion/pick/chloegirls16_06

 

 

 

こういった考えをもつことが
できるのも、やっぱり負けず嫌いな
性格からアクティブになっていることが
関係しているんでしょうね!

 

 

飯島望未 彼氏の有無は?実家が金持ちって本当?

 

バレエダンサーの飯島望未さんに彼氏が
いるのかどうかは明かされていませんが、

まあいてもおかしくはないでしょうし、
今は仕事が忙しくてそれどころでは
ないかもしれません。

また、実家がお金持ちという噂も
あるようですが、

幼少期からバレエを習うことが
できていたということを考えると、
イメージ的にお金持ちなんだろうなとは
思ってしまいますね。

もしかすると、セブンルールの番組内でも
実家の事について触れられるかもしれませんね。

 

 

 

さいごに

 

もともとは人見知りで内向的な
性格だったとされる飯島望未さん。

しかし、もともと持っていたであろう
負けず嫌いな性格が功を奏したのか
現在はアクティブに活動されているようです。

セブンルールのOAがきっかけで、
より注目を浴びる日もそう遠くは
ないかもしれませんね!