12月15日に待望の新作
「スターウォーズ エピソード8」が
公開されます。

エピソード7ではなんと
ハンソロが死んでしまい、

そしてレイア姫役の
キャリーフィッシャーさんが
2016年に亡くなるといった
アクシデントもありました。

今回上映される
「エピソード8/最後のジェダイ」に
期待することはたくさんあると思います。

既に海外のサイトでは、
いろんな情報が飛び交っているようなので、
(信ぴょう性については映画本編で
確認していただくとして)
それらの噂について取り上げていきたいと
思います!

スポンサーリンク

 

 

※スターウォーズ エピソード8
「最後のジェダイ」について、
別の記事でも取り上げています。
よろしければご覧ください。

レイの父親はルーク?正体をネタバレ!

スターウォーズ フィンの父親の正体がネタバレ!

フィンとランドの関係がネタバレで、ファン発狂?

カイロレン 正体や弱い理由を考察!

レイア姫 代役や後任はどうなる?エピソード8が最後で9は登場せず!

ルーク ダークサイドで闇落ち疑惑に、マークハミルは?

スターウォーズ エピソード8にアナキン役のヘイデンが登場?!

スターウォーズ エピソード8 新キャラまとめ!ダースモールも登場?!

スターウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」ネタバレまとめ

 

ここでは、既に海外のサイトで出回っている
エピソード8「最後のジェダイ」にまつわる
情報や、実際に映画本編を観た内容を
ネタバレしていきたいと思います。

 

 

①レイはルークの娘ではなく、アナキンの生まれ変わりだった!

 

どうやらレイの父親はおらず、
フォースによって母親が子供を
身ごもることによって生まれた
子供がレイなのではないかと
言われています。

フォースで子供を身ごもるって
いったいどないやねん?!
という感じですが、

なんとなくではあるものの
ルークがレイの父親であるという
設定は不自然な気がするので、

確証は持てませんがアナキンの
生まれ変わりであるという
設定ならば納得がいきそうな
感じがします。

 

ツイッターでも、レイの出生について
ルークが父親以外の説がつぶやかれて
いますね。

 

 

 

【追記】

この説について、エピソード8で
明かされることはありませんでしたが、
アナキンの生まれ変わりという説は
関係ないかもしれません。

ちなみに、劇中でレイは
両親は亡くなったと発言しています。

また、別記事でも取り上げていますので
よろしければご覧ください。

レイの父親はルーク?正体をネタバレ!

 

スポンサーリンク

②フィンとローズ(新キャラ)が恋に落ちる

 

フィンと新キャラでケリー・マリー・トランさんが
演じる「ローズ」という女性が恋に落ちると
言われています。

 

 

しかし、結果的にはフィンが騙される側
というオチで失恋するようですが・・・

 

どことなくフィンは騙されやすそうな
気がしますし、チャラも雰囲気からして
怪しそうなので、この説は合っていそうな
気がしますね。

もしかすると、チャラは
ファースト・オーダー側の
人物なのかもしれません。

 

 

【追記】

ローズは本当にフィンと恋愛関係に
なりそうな気配です。

フィンがローズに恋愛感情を
抱いているかはわかりませんが、

ローズが身を呈してフィンを
守ることや、フィンにキスしたことから
確実だと言えるでしょう。

 

 

③アナキン・オビワン・ヨーダが登場する

 

ルークとレイが修行をしているときに、
ルークがヨーダやオビワンの霊と
会話をするシーンがあるそうです。

その時のオビワンは、
ユアンマクレガーさんが
演じていると言われています。

 

また、レイがルークから
フォースの修行を経たあとに、
フォースを通じて色んな光景を
目にするそうです。

そして、そのときに
アナキン・スカイウォーカーの姿も
出てくると言われています。

そして、アナキン役の
ヘイデン・クリステンさんが
登場するとも言われています。

 

アナキンが登場するかどうかは
わかりませんが、

少なくともヨーダとオビワンの
霊が登場してルークと
会話をしているシーンというのは
あってもおかしくはなさそうですね。

 

 

【追記】

アナキンやオビワンは登場しませんが、
ヨーダは(エピソード5,6の状態で)
登場します。

幽霊の状態で登場し、
ルークと会話するシーンが
あります。

また、別記事でも取り上げていますので
よろしければご覧ください。

スターウォーズ エピソード8にアナキン役のヘイデンが登場?!

 

④レイを誕生させたのはルークだった?!

ルークがジェダイ寺院にて、
フォースによる生まれ変わりの
秘密を学び、

アナキンの生まれ変わりとして
誕生したのがレイであると
言われています。

コミック版では、ルークは結婚して
子供もいたとされていますが、

映画版では所帯を持っているようには
見えませんし、フォースならなんでもあり
みたいな感じもするので、
しっくりくる理由かなと思いました。

 

 

【追記】

コチラの説に関しては、
ルークとレイは全くの
赤の他人であると思われます。

フォースに目覚めたきっかけは
スカイウォーカーの血が流れているのかも
しれませんが、

だからといってルークとの
血縁関係を証明するような
描写は一切ありませんでした。
ちなみにルークには以前
カイロレンを合わせて
10人ほどの弟子がいたようですね。

 

ホルド提督は裏切る?!

 

共和国再建のリーダーとして
登場するホルド提督は
独裁的なキャラということで、

もしかするとファーストオーダーの
スパイとして登場するのかもしれません。

 

【追記】

ホルド提督は、反乱軍を
裏切りません。確かに一見
独裁者のようにも見えますが、

最後は自分の身を犠牲にして
ファーストオーダーの宇宙船を
大破させます。

 

 

レイの母親は戦死している?!

 

レイの母親は、戦いによって
既に死亡していると言われています。

 

 

 

レイを惑星ジャクーに置いて行ったのはルークだった?!

 

かつてルークやアナキンが
惑星タトゥーインにて育てられていたのと
同じように、

 

レイをファーストオーダーから守るために
ルークが惑星ジャクーに隠したのでは
ないかと言われています。

 

これは、スターウォーズ
「フォースの覚醒」のなかで
回想シーンがあり、

そこでレイが何者かに置きざりにされる
シーンンがありましたが、
それが誰なのかはまだ明かされて
いません。

 

 

ファーストオーダー最高指導者のスノークがあっけなく死亡

スノークというと、過去作で言う
暗黒皇帝パルパティーンのような
位置づけだったと思いましたが、

カイロレンのことをさんざん
けなしていた割には
そのカイロレンのフォースによって、

自分のそばに置いていたライトサーベルで
串刺しになってしまい、ご臨終でした。
なんともまあ間抜けな終わり方です(苦笑)

 

 

ルークがフォースを遠隔操作させて戦いに挑む

ルークはカイロレンと闘うために
自身のフォースを使って
惑星オクトーから遠隔で操作
していました。

しかし、そのために命を
削るほどのエネルギーを
消耗してしまったのか
帰らぬ人となってしまいます。

 

 

スターウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」あらすじ

レイとチューバッカは、
今後の銀河の運命を決めかねない
重大な任務を背負い、

ジェダイマスターである
ルーク・スカイウォーカーの
住んでいる惑星オクトーに出向き、
助けを求めにきていました。

 

一方、レジスタンスはファーストオーダーとの
戦いの真っ最中で、犠牲を伴う中で
スターキラーの破壊に成功します。

 

ルークは、カイロレンを
ダークサイドに堕としてしまった
ことに責任を感じているのか、
レイの願いを聞き入れることをせず、
あしらいます。
ルークはレイによって
ハンソロが亡くなったことを
知りますが、
それでも気持ちは揺るぐことが
なかった・・・

 

あるとき、レイはフォースに
導かれたのか、埃をかぶった
6冊の本が目の前にありました。

それを見たルークは、
「君は誰だ?」と尋ねます。

それでもカイロレンとの
過去をレイに話し、
ルークは頑なにしています。

そして、R2-D2がルークを
説得するためにレイア姫の
ホログラムを見せられ、

ようやく心が動いたのか、
レイにジェダイの修行を
つけることに・・・

 

一方、レジスタンス側では
エピソード7でカイロレンとの
戦いによって昏睡状態だった
フィンが目を覚まし、

レイの行方を追うことを
決意してこっそりと脱出ポッドに
向かいます。

しかし、そこで女性整備士の
ローズと出くわして
電気ショックでフィンを気絶させます。

 

 

スターウォーズ エピソード8「最後のジェダイ」感想

「最後のジェダイ」とは、
ルークの事ではなく
レイやカイロレンの事なんでしょうか?

映画のラストではルークが
最期を迎えることになるようで

「おいおい、ハンソロに続いて
ルークまで死なすなよ!」

と思ってしまいましたw

そしてもうひとつのショッキングな
出来事としては、ファーストオーダーの
最高指導者「スノーク」が
あっさりと死んでしまいます・・・orz

 

あれだけエピソード7「フォースの覚醒」では
大物感満載だったのに、

まさか自分のそばに置いてある
ライトセーバーで死んでしまうとは、
ちょっと間抜けな感じがしましたw

 

一方でフォースの覚醒では弱いと
評判だったカイロレンが
「最後のジェダイ」では
パワーアップしているようで、
レイとも互角くらいの強さはありましたね。

 

そうそう、キャプテンファズマも
フィンにわりとあっさり
負けていました。

海外映画の強敵って
強いときはホントに強いけど、
負けるときは悲しいくらい
あっさりと負けるので
そのギャップはなんなんだろう?
と常に思いますね(苦笑)

 

そうそう、「最後のジェダイ」と
いうだけあって、
今作の主役はルークだったでしょうね!

カイロレンと闘うために
戦場に飛び出してきましたが、
実はフォースを使って遠隔で
闘っていたというのが凄いです。

しかし、その能力は
命と引き換えにするほどのもの
だったのか、

カイロレンとの戦いが終わった後は
帰らぬ人となります。

これは、エピソード4で
オビワンがルークを見て
安堵したかのように死んでいった姿と、

ルークがレイに希望をみだして
死んでいったのと似ているような
気がしますね。

ルークに関しては、エピソード9でも
今回登場したヨーダのように
フォースを使って魂が現れるということも
考えられますね。
しかし、エピソード8では
敵味方が結構死んでしまったので
エピソード9ではどうなるんでしょうかね?

スノーく亡き今のファーストオーダーは
カイロレンがトップなので、
レイと共に暗黒面から解放されて
悪を撃つという線はなくなりそうな気がします。

もう単純にレイvsカイロレンとなって
最後には改心して死ぬみたいな
展開になっていくんでしょうかね?

 

続きはまた2年後ということですが、
待ち遠しいですね。
今作もかなり面白かったので
もう一度観に行きたいくらいです!

 

※スターウォーズ エピソード8
「最後のジェダイ」について、
別の記事でも取り上げています。
よろしければご覧ください。

レイの父親はルーク?正体をネタバレ!

スターウォーズ フィンの父親の正体がネタバレ!

フィンとランドの関係がネタバレで、ファン発狂?

カイロレン 正体や弱い理由を考察!

レイア姫 代役や後任はどうなる?エピソード8が最後で9は登場せず!

ルーク ダークサイドで闇落ち疑惑に、マークハミルは?

スターウォーズ エピソード8にアナキン役のヘイデンが登場?!

スターウォーズ エピソード8 新キャラまとめ!ダースモールも登場?!