9月27日19:30よりNHKにて
放送予定のテレビ番組
ガッテン!にて、

なかなか治らないと言われる
腰痛はもしかすると股関節に
関係しているかもしれないということで、

それを見極めるための方法として
「猫背チェック法」や
「足バカバカ体操」
という手法を用いて改善できる
内容を公開しています。

そこで今回は、そんな
猫背チェック法や
足バカバカ体操について
取り上げていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

ガッテン!で紹介された「猫背チェック法」とは?

 

9月27日にNHKで放送される
ガッテン!で紹介された
猫背チェック法について、

主な特徴や自宅でできる
簡単なチェック方法について
下記にまとめてみました。

 

猫背になりやすい特徴

・あごが上がって見える
・肩こりや腰痛持ち
・ふくらはぎが張る
・O脚 ・携帯ゲームが好き

※3個以上当てはまる人は要注意!

自宅でチェックできる猫背チェック法

・壁に背中を向けて立つ
・かかとを壁に付ける
・お尻をつける
・肩甲骨をつける

※この状態で楽に立ち、
■頭がつかない
■頭をつけるとアゴが上がる 、
■腰が痛い 、
という症状となった場合は
猫背のサインです。

 

もし、この方法で猫背であることが
分かった場合にそれを解消できる
「足パカパカ体操」というものが
ありますので下記にてご案内いたします。

 

 

スポンサーリンク

ガッテン!で紹介された足パカパカ体操とは?

ガッテン!で紹介された足パカパカ体操について
下記にまとめてみました。

 

①、仰向けに寝て脚をまっすぐ伸ばしたら
直角に脚を上げ、横から見ると
L字になるように

②、そのまま横に開けるところまで脚を開く

③、①と②を繰り返して脚を開いて
閉じてパカパカ

※呼吸を止めないように気を付けましょう!