2016年に演歌歌手の紫苑さんとの
不倫がスクープされて以来、
再び桂文枝さんに浮気相手がいるということが
報じられました!

 

 

 

 

気になるお相手は、現在28歳の
女性ということですが、
いったいどんな人物なのでしょうか?

 

 

また、二度目の不倫発覚ということで
ネット上では「新婚さんいらっしゃい」
どころではないでしょうという批判の声も。

 

そこで今回は、そんな
桂文枝氏の不倫(浮気)にまつわる
情報を取り上げていきたいと
思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

桂文枝 プロフィール

 

 

【本名】 河村 静也
【生年月日】 1943年7月16日(74歳)
【出身地】大阪府堺市(現・東区)
【師匠】 桂小文枝(後の5代目桂文枝)
【名跡】
1. 桂三枝(1966年 – 2011年)
2. 6代目桂文枝(2011年 – )
【活動期間】 1966年 –
【活動内容】 上方落語、創作落語
【配偶者】 あり
【所属】 よしもとクリエイティブ・エージェンシー

引用元 wikipedia

 

所属事務所はよしもと以外に
自身の個人事務所である
三友事務所に籍を置いています。

 

また、肩書としては

財団法人いけだ市民文化振興財団名誉理事、
一般社団法人OSAKAあかるクラブキャプテン。
函館大学商学部・関西大学文学部で客員教授
堺市、淡路島の名誉大使

といったものもあります。
2012年に桂文枝を襲名するまでは
「桂三枝」の名義で活動していて
「三枝師匠」と呼ばれていました。

また、2015年7月には
「新婚さんいらっしゃい」にて
「同一司会者によるトーク番組の
最長放送」でギネス認定をされています。

 

スポンサーリンク

桂文枝 浮気相手の夏目恵美子とは?(画像有)

 

 

上のツイートの画像に写っている女性が
今回報じられた桂三枝さんの
新たな浮気相手である夏目恵美子さんだと
言われています。

 

現在28歳で、知り合ったのは
お客さんとして来たときが
きっかけだったとのこと。

そのごは一緒に写真を撮ったり
して仲を深めてその後は家に
行くまでの仲となったそうな。

 

そして、家に行くと
マッサージや添い寝をすることも
あったそうです。

 

 

極め付けには、将来は
介護をしてほしいとか、
最後は恵美子がいいんだと
言っていたとか。
現在は週刊誌に暴露したくらいなので
交際してはいないと思いますが、

交際中は一日3回の電話や
写真付きのメールをまめに
送っていたそうです。

 

普通に破局したくらいでは
週刊誌にリークすることなどは
ないと思われますが、

夏目恵美子さん以外にも
交際していた女性がいたから
腹いせに暴露した可能性も
否定はできなさそうですね(苦笑)

 

 

 

桂三枝 浮気相手(紫艶)のその後は?

 

元演歌歌手だった以前の浮気相手である
紫艶さんは、桂三枝氏との不倫発覚後に
セクシー女優としてデビューしていました。

2017年現在も活動中のようですね。

演歌歌手として以前は活動していた
ようですが、不倫を暴露したことで
干されてしまったんでしょうかね?!

ちなみに桂三枝氏とは20年
交際していたそうですが、
はじめての恋人だったそうな。

もてる男性は罪というか、
奥さんも気の毒ではありますね。

 

続きについては新情報が入り次第
追記していきたいと思います。