さてさて、日本が決勝リーグに
進んだことで世界的にも
注目を浴びているようですね。

日本の選手だって
海外チームに所属している
プレイヤーもいるわけですから、

日本人だから弱いということには
ならないわけで。

 

さてさて、そんなワールドカップ2018の
決勝リーグでまずはベスト8を
決めるための試合が6月30日から
7月3日にかけて行われます。

 

我々日本人としては
やはり日本代表の試合が
最も気になるところ。

 

そこで今回は
「日本対ベルギー」について
テレビ放送に関することや
注目すべき選手について
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

日本対ベルギー テレビ放送に関する情報!

 

ここでは「日本対ベルギー戦」に関する
情報について取り上げていきたいと
思います。

 

 

 

【テレビ放送局】
NHKG(総合)

【放送時間(日本時間)】
7月3日(火)午前2時20分
(キックオフは3時から)

【スタジオ解説】
市川大祐

【スタジオキャスター】
佐藤美希,笠井大輔

【現地解説】
山本昌邦

【現地アナウンサー】
小宮山晃義

 【スタジオゲスト】
山口瑠伊

 

また、日本対ベルギー戦は
視聴率は30%くらいには
なるだろうと言われているものの、

開始時刻が7月3日の午前3時
になるため、次の日に仕事が
ある方は寝てしまわれると
思います。

そんな方におススメなのは
ネットによる見逃し配信を
利用することです。

詳しくは別記事にて
取り上げておりますので
よろしければご覧いただければと
思います。

日本対ベルギー ネット放送局や見逃し配信情報!対戦成績から結果予想

僕自身もワールドカップではないですが、
平日の夜に寝ないで次の日に
仕事に行ったこともありますが、

結局睡魔に襲われてしまい、
出先の休憩場所にて
居眠りしてしまったことがあるので

よほど体力に自信のある方以外は
リアルタイムでの視聴はおススメ
できないかなと。

 

スポンサーリンク

 

日本対ベルギー 注目選手を厳選!

 

日本の選手は日々の報道などで
なじみがあると思われるため、
ここでは対戦国であるベルギーの
選手にフォーカスしていきたいと思います。

 

エデン・アザール

 

ポジションはMFで、チームの
主力メンバーでもあります。

高速のドリブルが武器となり
対戦チームのディフェンス陣を
打ち破る強さを持っています。

キャプテン翼でいうところの
日向小次郎にあたるような
気がします。

(強引なドリブルという点で)

 

また、仮に反則まがいのタックルを
受けたとしても心が折れないところが
あり、そういったメンタル面の強さも
主力メンバーとしての尊厳を感じさせるところ。

 

 

 

デ・ブライネ

 

🏆

Kevin De Bruyneさん(@kevindebruyne)がシェアした投稿 –


奥さんが美人ですね(笑)
いや~表情してます(笑)

キックの精度は世界最高峰とまで
言わしめる男で、

ゲームメーク
アシスト
フィニッシュ

といったすべてに絡む選手であり、
2列目、3列目においても
活躍が期待されるチームの要です。

 

 

ロメル・ルカク

 

#fifaworldcup #ロメルルカク #鬼 #👹 #恐い #出来ればイングランドと #目指せ #ベスト8

五十嵐 将史さん(@igarashi.113)がシェアした投稿 –

チームの主砲と言われる人物で、
ワールドカップの予選では
チーム内で得点王に輝いています。

特徴は190センチの長身を生かした
パワフルなプレーで
対戦相手を威嚇し、圧倒する
「重戦車」的なスタイルです。

 

 

 

ティボークルトワ

 

Football is passion! ⚽️💙 #1 #redtogether

Thibaut Courtoisさん(@thibautcourtois)がシェアした投稿 –


199センチもの長身を活かし、
長い手足によるセービング力は
一級品ものであり、

スペイン代表のデ・ヘア選手と
プレミア最高のGKを争うほどの
実力者です。

 

 

ドリエス・メルテンス(イケメン枠)

 


ネットではベルギー代表屈指の
イケメン選手として?!注目されて
いるようです。

機敏な動きが特徴的で、
両足の正確な動きによる
シュートでゴールを射抜く
ところが武器。

 

 

ということで、スター的な
選手がそろっていますし、

ブラジルやスペインに並んで
優勝候補になりうるような
気もしなくはありません。

そんなベルギーに日本が
勝利することができたならば
大きな自信につながると思うので
ぜひとも頑張っていただきたい!