スポンサーリンク

テレビ放映と映画公開とでひとつのストーリーが
わかるようになるという連動企画というやつでしょうかね?

 

7月16日土曜日にフジテレビ系列で放送された
「ワンピースハートオブゴールド」

 

そして、その続編となるストーリーの
「ワンピース フィルムゴールド」が7月23日より公開となります。

2016-07-23_094119

画像引用元 http://www.onepiece-film2016.com/

 

 

そんな映画ワンピースの感想とネタバレについて
書いていこうかと思います。

 

「ワンピース フィルムゴールド」のあらすじ

ワンピースハートオブゴールドでマッド・トレジャー一行を
退治?!して麦わらの一味が上陸したのは、
世界最大のエンターテインメントシティと称される「グラン・テゾーロ」。

 

そのグラン・テゾーロにまたまた強敵や、
ハートオブゴールドでナミの過去の話に登場していた、
ナミを見捨てて逃げていった同業の女性海賊も登場します。
そのナミを裏切った女海賊というのがカリーナ。

実はこのカリーナという女盗賊が今回のキーマンだったりします。

麦わら一味は、グラン・テゾーロに到着するや否や、
カジノでのギャンブルを満喫します。

ルフィは勘がいいのか大儲けします。
(レースやルーレットなど)

そして、案内役のバカラにもっとすごい賭けを
やらないかと勧められると、
今回の黒幕のテゾーロが現れます。

賭けの時に、バカラがルフィに触れると
ルフィの運気が下がり、賭けに負けて借金を背負うことに。

うまいことはめられてしまったルフィ一行は、
戦闘態勢に入るもゾロがテゾーロの能力の前にノックアウト。
そして、人質として捕まってしまう。

ゾロを救出するには3億2000万ものお金を用意しなければならず、
翌日の12時までに集めることを約束して
ルフィ一行はその場を引きます。

そして、一行が街を歩いているとカリーナが現れ、
実はテゾーロに忠誠を誓っているわけではなく
宝が目当てだったことがわかり、ルフィ一行と取引をして
行動を共にします。

そしてテゾーロの屋敷に潜り込んだ一行は、
ゾロ救出のために目的地へ向かいます。

ルフィとフランキーは時計台から潜り込み、
作業をしているとテゾーロに居所がばれて
ルフィは両腕を金で縛りつけられます。

フランキーも肩を打たれて痛手を負い、
タナカさんによって、金でできた牢獄に転送されます。

しかし、そこで出会ったレイズ・マックスなどの助けもあり、
無事脱出し、テゾーロによってやられていた金も
海水によってほどくことができました。
(金は海水によって落とすことができるよう)

一方ナミ一行は、カリーナとともに目的地に到着したとたん、
テゾーロが待ち構えています。

テゾーロはゾロの公開処刑をすべく行動に移します。
そして、一見カリーナがナミ一行を裏切ったのかと思いきや、
実はそれは演出で、ルフィたちが現れ、海水が流れ込んできて
金をほどきます。

そしてテゾーロ一味との闘いが始まります。
テゾーロは巨大化し、部下のタナカさん、バカラ、ダイスが
金の鎧みたいなものをまといパワーアップ。

しかし、激戦ののちに

タナカさん⇒サンジの蹴りで
バカラ⇒ウソップのパチンコで
ダイス⇒ゾロの剣術で

勝敗が確定します。

 

そして、テゾーロもルフィの渾身のパンチによって撃破。
物語は終わりを迎えます。

そして、船のタイマーが起動し、カリーナによって避難を
命じられるも、最初は命を張った行動だと思いきや
実は宝をもらい逃げするための口実だったというオチで
映画のストーリーは終了。

スポンサーリンク

 

感想

今回、他にも声優陣にあの菜々緒、ケンドーコバヤシ、濱田岳といった
芸能人が参加することも話題になるんでしょうね。

 

ここ数年、声優よりも芸能人が起用されているのは
大人の事情でもあるんだろうか?

 

声優さんと比べるとどうしても素人感が抜けないので
できれば声優はプロが一番だなと思う派なので・・・

 

でも今回の配役はハマりだったかなと。
しっかし、菜々緒の配役はドラマだろうとアニメだろうと
やな女役なのが笑えた。

ケンコバさんもMっぽい役なのは良かった。
濱田岳もあのかわいくはないけどゆるキャラというのは
やっぱりイメージとあっているかなと思った。

テゾーロは、ロバートデニーロを元ネタにしたのか
映画パニッシャーに出ていた時のデニーロ氏に似ている。。。

普段ワンピースは観ないけど(たまに観るくらい)
でもテレビで放映する長編版は良く観ます。

だから話の筋があまりわからなくても、
原作やアニメとはストーリーがあまり連動していない?!ので
作品単体で楽しめるからまあ面白かったなというのが感想です。

そして、個人的に好きなキャラがサンジ。
あのチャラくて軽い感じが面白すぎる・・・
サンジはナミとロビンどっちが好きなんだろうかと
いつも気になる・・・

まあ、どっちでもいいんだろうなという気もするけど・・・

ということで夏休みを楽しむにはもってこいの
映画だなと感じました。

スポンサーリンク