小林麻央さんが2017年2月に
入院していた病院を退院し、
一時は終末医療なのか?

とも噂されていたのが
記憶に新しいところですが、

定期的にブログ更新している姿を
見る限りでは良い方向に
向かっているのかな?

と感じる反面、
世間の同情を買おうとしている
などと揶揄されたりしている
といった状況にあったりします。

 

そこで今回は、そんな小林麻央さんが
バッシングされる理由などについて
迫っていきたいと思います!

 

 

小林麻央 バッシングされる理由とは?

結局のところ、ブログを読んだ読者の方が
どう感じるかによると思うのですが、

乳がんによって生死をさまようほど
大変な思いをしているのだと
思っていたものの、

退院してからブランド物を
購入したり、ほぼ毎日のように
ヤフーニュースに取り上げられたりなど
ある意味「構ってちゃん」的な
ニュアンスで捉えられてしまったことが
原因なのではないかと考えます。
また、最近だとブログで乗馬をした際に
咳込んだことを心配されるのを
回避するため「癌なんです」と
説明したことにも批判があったようで、

これも「癌なんです」と言われたほうは
確かに驚くかもしれませんが、
いちいち批判するほどのことでも
ないような気がします・・・

 

しかし、小林麻央さんがそもそも
ブログをはじめたきっかけとは
何だったのでしょうか?

 

僕は言い方を悪くすると
マスコミが自宅まで押し寄せて来ての
しつこい密着取材によって
あることないこと書かれることを
防ぐための手段としてブログを
活用していたんじゃないかなと思います。

 

 

いくら病人とはいっても
そこはひとりの人間なわけで、
有名人だから話題の的になりやすいからとはいえ
あることないこと色々言われたら
いやになりますよね??

 

ちょっと買い物したり、
ちょっと発言したことで
ああだこうだ言うのも
なんだか心が狭いなと思いますね。

 

ツイッターをみると、小林麻央さんを
擁護するような声も上がっていたので
ほっとしました。

引用元 goo.gl/L6hZcg

 

 

 

引用元 goo.gl/L6hZcg

 

 

引用元 goo.gl/L6hZcg

 

 

最近姉の小林麻耶さんも昨年の体調不良から
回復の兆しがみられて少しテレビ出演
されていたようですが、

少しずつ元気になっていって
またこれまでのように
活躍していってほしいと思うばかりです。