女優の西内まりやさんが、所属事務所との契約を
2018年3月末以降は契約を更新しないとして
所属事務所のホームページからは削除されたそうです。

事の発端は、所属事務所社長にビンタしたことが
関係しているようですが・・・

 

今回は、そんな西内まりやさんが
所属事務所の社長にビンタした理由や
現在について取り上げていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

西内まりや プロフィール

 

Motion

Mariya Nishiuchiさん(@mariya_nishiuchi_official)がシェアした投稿 –

【愛称】うっぴー、まりやんぬ
【生年月日】1993年12月24日
【現年齢】24歳
【出身地】福岡県福岡市中央区
【血液型】A型
【デビュー】2006年
【ジャンル】ファッション
【他の活動】女優、声優、歌手、タレント
【事務所】フリー

引用元 wikipedia

 

 

2006年夏に福岡市内に遊びに
出かけているときに芸能事務所スタッフから
スカウトを受けました。

2007年7月より10代若者向けの雑誌
「ニコラ」の専属モデルとして活動を
スタートさせたり、

当時の新しいブランドである
「Lindsay」のイメージモデルを
スタートさせました。

2010年の5月号で「ニコラ」を卒業して
2010年7月号からはseventeenの専属モデル
として活動していました。

2015年7月1日に発売された「seventeen」8月号で
セブンティーンを卒業します。

その他、女優としての活動も
多岐に渡り活動しており、
出演していたドラマや映画は以下になります。

2007年「ライラの冒険/黄金の羅針盤」ライラ役
2008年「正義の味方」
2011年「スイッチガール!!」
2013年「山田くんと7人の魔女」
2015年「ホテルコンシャルジェ」
2015年「レインツリーの国」
2016年「CUTIE HONEY-TEARS-」
2017年「突然ですが、明日結婚します」

 

そして、2018年3月末をもって
所属事務所の契約更新をせず、
ホームページ上からはプロフィールを
削除されてしまい、
事実上フリーとなりました。

 

スポンサーリンク

 

 

西内まりや 所属事務所社長にビンタをした

 

2017年11月に、西内まりやさんが
所属事務所の社長に対して
ビンタをしたということが報じられました。

具体的な内容については、以下になります。

 

「西内が、事務所内で社長を平手打ちしたのです」
(事務所関係者)

応接室から飛び出した西内は、
「もう我慢できない!」などと大声で
泣き叫んだ末、過呼吸のような状態に陥り、
医者が呼ばれる騒ぎになったという。
社長もまた、加療一カ月以上の怪我を負った。

 

 

西内の代理人は本誌の取材に対し、
ビンタ事件について「事実はございません」、
一方所属事務所ライジングプロの代理人は
「紛れもない事実です(略)
到底許されるものではありません」と回答。

 

 

所属事務所側と西内まりやさん側で
意見が対立していますが、
西内まりやさんが社長に対してビンタしたのであれば
よほど腹に据えかねないことがあったのでしょう。

 

しかし、加療1か月以上もかかる
ほどのビンタとはいったいどれだけなんだろう?
と思ってしまいます・・・

 

そもそも、西内まりやさんが
所属事務所の社長をビンタした理由には
色々あったようです。

 

 

 

西内まりやがビンタした理由とは?

 

西内まりやさんは、モデル一本の時は
仕事が順調だったものの、

歌手や女優といった多くのジャンルの仕事を
するようになってからは徐々に雲行きが
怪しくなっています。

特に女優としての仕事について酷評されていて
ドラマ「突然ですが、明日結婚します」では
月9史上の最低記録を樹立したり、
その他の出演作品も低視聴率だったとか。

西内まりやさん本人もこの現状に
ついてかなり悩みを抱いていたのか
2015年2月に放送された「情熱大陸」では
忙しすぎる現状に対して「苦しい」と
ホンネを言っていました。

 

 

そのようなこともあってなのか、
ドラマ「突然ですが、明日結婚します」
の撮影時より現場で撮影が中止になるほど
体調不良で、事務所は新規の仕事を
ストップさせていました。