3月19日放送の「プロフェッショナルの流儀」に
人気ユーチューバーのヒカキンさんが
出演するようです。

 

最近では2月1日放送の「ダウンタウンなう」にも
出演していて収入減や使い道などを
暴露していましたね。

 

人気ユーチューバーがテレビに
出演するというのも最近は
珍しくもなくなりましたが、

ヒカキンさんはそもそも
ヒューマンビートボックスで
テレビに出演していたことも
あるので、

ある意味テレビ慣れはしている
ユーチューバーかなと思います。

今回は、そんなヒカキンさんの
年収や収入源などについて
まとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

 

ヒカキンのプロフィール

 

寝起きの人相の悪さは異常 どうもヒカキンです

HIKAKIN ヒカキンさん(@hikakin)がシェアした投稿 –

 

 

【生年月日】 1989年4月21日(28歳)
【出身地】新潟県妙高市
【国籍】日本
【居住地】 東京都の旗 東京都
【職業】
YouTuber
ヒューマンビートボクサー
ファウンダー
UUUM最高顧問
【身長】 174 cm (5 ft 9 in)

 

 

幼少期は、教室のすみっこに
いるようなちょっと変わった少年だったとか。

小学生の頃にハモネプ
(フジテレビのバラエティー番組)を観て
ヒューマンビートボックスに関心を
もつようになります。

 

高校生時代からヒューマンビートボクサー
としての活動をはじめ、2006年12月に
ユーチューブチャンネルを開設します。

現存している最も古い動画は
2007年(高校三年生)に撮影された
ビートボックスのものでした。

高校卒業後はスーパーマーケットの
店員をしながら生計を立てていました。

2010年にアップロードした動画が
ヒットして海外でも注目されることに。

2012年にはスーパーの仕事を
辞めて専業ユーチューバーに
なりました。

2013年にはロックバンド
「エアロスミス」と共演して
「walk this way」を共演します。

 

2018年現在はチャンネル登録者が
550万人を突破し、

ユーチューバーの事務所
「UUUM」を設立して
ファウンダー、最高顧問に
就任しています。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ヒカキンの年収(2017)は4億?!

 

ヒカキンさんを含め、ユーチューバーは
動画再生数の広告費用と
スポンサーからの依頼料にて
生計を立てています。

ヒカキンさんの総再生数は
65回だそうです。
そして、年収は4億円なのでは
ないかと言われています。

そして、自宅は家賃120万円の
高級マンションと言われています。

 

年収が4億といっても、
動画のネタとして使うものに
結構なお金を投資しているようなので
出費もそれなりに大きいと
思われます。

おそらく月に100万近くは
動画投稿の為に出資しているのでは
ないでしょうか?
(それはそれで節税対策にも
なるとは思いますが)

 

しかし、意外なことに私生活は
質素な暮らしをしているようで、

たとえば食事はコンビニで帰るような
チキン、サラダ、コーヒーといったもの
だったりもするようです。

 

結構貯金とかもしていて
堅実そうな暮らしをしていそうな
気がしますね。

 

 

 

 

さいごに

 

はしご酒のなかでもヒカキンさんが
言及していましたが、
一部のユーチューバーが迷惑行為ともとれることを
やらかしているせいで、

ユーチューバー全体が悪い
印象を抱かれてしまうというのは
非常に残念だなと思います。

また、ヒカキンさんは炎上がない
クリーンなユーチューバーなので
(特に小中高生に)
そこが愛される所以なのかも
しれませんね。