お笑いトリオ・ネプチューンの
ホリケンこと堀内健さんが、

2018年現在顔色が悪くなっている
ということでネット上では心配の声が
上がっているようです・・・

 

そういえばテレビでホリケンさんを
見かけるとなんだか顔色が悪そうに
見えますし、黒くも見えるし、
原因はアトピーなのかな?と思ってしまいます。

今回は、そんな堀内健さんの顔色に関する
疑問について迫っていきたいと思います。

 

 

 

スポンサーリンク

 

ホリケン(堀内健)プロフィール

 

2000044735

引用元 https://weblio.hs.llnwd.net/e7/img/dict/tltdb/images/2000044/2000044735.jpg

 

【本名】堀内 健
【ニックネーム】ホリケン、健ちゃん
【生年月日】1969年11月28日(48歳)
【出身地】神奈川県横須賀市
【血液型】B型
【身長】169cm
【最終学歴】東京観光専門学校トラベル科
【事務所】ワタナベエンターテインメント
21歳のとき、ワタナベプロダクションの
オーディションに合格して芸能界入りします。
最初はピン芸人からのスタートでした。

1991年には原田泰造さんとコンビ
「フローレンス」を結成して
1994年には名倉潤さんが加入して
ネプチューン結成に至ります。

 

そして、1995年から放送されていた
ボキャ天こと「タモリのボキャブラ天国」で
有名となって全国区になります。

以降は、「ネプフジ」「力の限りゴーゴーゴー」
「銭形金太郎」といった番組を持ち、
人気番組だった「笑う犬」シリーズにも
出演していました。

 

2000年代からは個人の活動も増えていき、
俳優業やトーク番組などで
暴走ギャグをぶちかましてお茶の間を
笑いに誘うようなこともありました。

 

プライベートでは、2009年に
一般女性と結婚しています。

 

 

スポンサーリンク

 

ホリケンの顔色が悪すぎる!2018年現在も黒いのはアトピーが原因?

 

2018年4月5日に放送された「ぐるナイゴチ」に
出演したホリケンさんは、ファンたちから
「顔色が悪すぎる」といった体調を心配する声が
上がっていました。

実際に、顔色が良かったころと比較してみると
その差は一目瞭然です・・・

 

2018-04-07_213802

引用元 https://cdnx.natalie.mu、http://magabon.yomiuri.co.jp

 

 

画像で比較してみると、顔色の悪さが
よくわかりますし、黒いですね。

ツイッターでもホリケンさんの
顔色の悪さについて心配の声が
挙がっていました。

 

 

 

ホリケンの顔色が悪くなったのはいつから?

 

ホリケンさんの顔色が悪くなったのは
いつ頃からなんでしょうか?

ちなみにレギュラー出演している
「しゃべくり007」でも
顔色が悪すぎると話題になっていました。

また、過去の顔色を見ていると、
2014年頃はまだよかったようなので
2014年から2016年の間にかけて
顔色が悪くなったのではないかと
言われているようです。

また、アトピー性皮膚炎が原因なのでは
ないかとも言われていますが、
実際に強いかゆみが原因で顔が黒くなって
いった可能性は否定できません。

それに症状が悪くなった場合は
身体全体が黒ずんでしまうことも
あるようなので、可能性はありそうです。

また、アトピー以外の可能性があるとしたら
内臓の病気が原因なのかもしれません。

ホリケンさんは、テレビ番組などで
ひっぱりだこなので多忙でしょうから、
その疲れによって体調を崩してしまって
いるのかもしれません・・・

 

 

 

さいごに

 

ホリケンさんの顔色が悪すぎる真相は、
明らかにはなっていませんが、
アトピーまたは内臓の病気である可能性は
高そうです。

芸能界の仕事は人気があれば忙しいでしょうし、
なかなか休みも取れないかもしれません。

破天荒なギャグで顔色の悪さを
吹き飛ばすだけのパワーがあれば
良いのですが・・・