10月18日に放送された
「良かれと思って」では、
いしだ壱成さんが2度目の
離婚をしたことで話題を呼びました。

 

そんないしだ壱成さんに、
文春砲が早くもスクープを
取り上げたということで、

更なる話題を呼ぶ予感が
しています。

 

なんといしだ壱成さんには、
現在19歳の女性と交際していて
既に同棲もしているそうです。

 

頭が禿げていても、やっぱり
モテる男はモテるんだなと
思いながらも、

失礼ながら今度はルーティン炸裂
させないかが気になるところです。

 

今回は気になるいしだ壱成さんの
新恋人である19歳女性の
飯村貴子さんについてや、

 

交際のきっかけなどについて
迫っていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

飯村貴子のプロフィール

 

 

【名前】飯村貴子(いいむらたかこ)
【生年月日】1998年10月27日

【略歴】

6歳の頃より芸能界の仕事に携わり、
2004年から2010年までの間は
(株)放映新社に所属し、

2011年以降は、エーライツという
事務所に所属しているようですが、

現在はエーライツの所属タレントには
記載がないため、おそらく他の
事務所に移籍でもしたのではないかと
思われます。

 

2011年の中学生の頃には
「青春ラプソディ~ときめき美少女~」
といったCXアイドルドラマにも
出演しています。

青年漫画雑誌である「漫画アクション」が
主催をするミスコンの
「ミスアクション2017フォトコンテスト」にて
銅賞を受賞しています。

 

スポンサーリンク

また、有名なところでは
教育ローンのイメージキャラクター
だったところでしょうかね。

 

 

まだ高校を卒業したてという
若さというか、19歳であるわけですが、
それでも42歳と19歳が交際するというのは
凄いことだなと思いました!

(32歳ならまだわからなくも
ないかもしれませんが・・・)

 

いしだ壱成と飯村貴子のなれそめは?

 

いしだ壱成さんと飯村貴子さんは
元々舞台での共演がきっかけ
だったようです。

 

2017年の5月~6月に
「午前5時47分の時計台」
という舞台でいしだ壱成さんが
主演の舞台に飯村貴子さんも
出演していたようです。

2017年11月現在では、いしだ壱成さんと
飯村貴子さんのふたりは既に同棲を
しているとのことで、週刊文春に
スクープされていたようです。

 

いしだ壱成さんのツイッターをみると、
飯村貴子さんだと思われる女性と
ツーショットではないものの、

近い距離で一緒に写っているので
今思うと意味深な感じがしますね。

さいごに

 

いしだ壱成さんは、これまでふたりの
奥さんと結婚生活を送っていて、

ともに2~3年くらいで
離婚という流れになってしまいました。

その主たる原因は、
「ルーティン」という
亭主関白っぷり炸裂の厳しい
ルールに嫌気がさしたためだと
いうことでした。

もしかすると、交際中は
そういった厳しいルールの様なものは
実施しないのかもしれませんが、

また再婚したら同じようなことに
なるのではないかと世間は
見ていると思います。

 

しかし、ここ最近出演していた
テレビ番組では素直に
過去の過ちを認めて再起を
図ろうとしている様子も感じられたので、

こんどこそはうまくいってほしいなと
願うばかりです。

 

そして、石田ファミリーは
またもや複雑な人間関係に
広がっていくんだなと思いました(笑)