荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」を
踊ってコラボしたリ、

音楽番組にも一緒に出演している
登美丘高ダンス部のキャプテンである
伊原六花(芸名)さんが

2018年3月以降に芸能デビューすることで
話題になっています。

そんな伊原六花さんは、
韓国と関係あるのかネットで検索すると
「韓国」というキーワードが出てきます。

また、「ちちんぷいぷい」という
キーワードも登場するのですが、
どういうことなんでしょうか?

 

 

今回はそんな伊原六花さんに
まつわる疑問について
取り上げていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

伊原六花 プロフィール

 

 

 

【生年月日】1999年6月2日
【出身地】大阪府
【血液型】A型
【身長】160cm

 

井原六花さん率いる
大阪府登美丘高校ダンス部による
荻野目洋子さんの「ダンシングヒーロー」は、

2017年9月にユーチューブに投稿してから
2017年12月30日現在ではなんと3100万回も再生数を
たたき上げています。

 

引用元 アカネキカク ユーチューブチャンネル

 

 

 

また、現在は音楽番組を中心に
荻野目洋子さん本人と
コラボしています。

 

こちらの動画も2017年11月に
投稿されてから430万回の
再生数を稼いでいます。

荻野目洋子と登美丘高校ダンス部のコラボ動画

そんな登美丘高校ダンス部の伊原六花さんは
実は2017年10月から瀬戸朝香さんや
広瀬すずさんや広瀬アリスさん姉妹が
所属しているフォスターにスカウトされています。

 

5歳の頃からバレエを始めたり、
ミュージカルにも出演したりと
高校入学以前から人前で踊ることを
経験していました。

今回2018年3月以降に
芸能デビューができたというのは
本人にとっては願ってもない
話だったんでしょうね!

 

ユーチューブがきっかけで
荻野目洋子さんとコラボできて
更には芸能界デビューができるなんて

今の時代ユーチューブというのは、
チャンスをつかみやすいきっかけ
ねんでしょうね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

伊原六花 韓国との関係は?

 

伊原六花さんをネットで検索すると
「伊原六花 韓国」というキーワードが
目立ちますが、

韓国と関係があるのかと
思ってしまいます。

その理由は、「伊原」という名字が
在日韓国人の名前に多いからだと
言われています。

ちなみに、本名は「林沙耶」
というそうなので、
純日本人だと言えるでしょう。

伊原という姓が
在日の韓国人が多いからと
いう理由でネット上では

「伊原六花 韓国」という
キーワードが出てしまったようです。

ちなみに、純日本人でも
「伊原」の姓を持っている人が
いるので飽くまでも偏見だと
言えるのではないでしょうか。

 

 

伊原六花 インスタやちちんぷいぷいとは?

 

伊原六花さんは、まだ芸能界デビューが
決まっただけであって
公式のインスタなどのSNSは
まだ開設していないようです。

ちなみに、ちちんぷいぷいとは
どういうことなんでしょうか?

 

「ちちんぷいぷい」とは、
大阪の毎日放送系の番組で
伊原六花さんが出演したもののようです。

 

 

こうしてみてみると、
芸能人映えしそうな雰囲気がしますね。

少なくともダンスがうまいということで
デビュー後はダンスができる歌手とか
そういう路線で活動していくんでしょうかね?

 

 

 

さいごに

 

伊原六花さんの芸能界デビューが
決まったことで話題になっているようですが、

現在はいろんなアイドルグループが
ありますし、特出した芸があって
差別化できるものではないかと
思うので、今後の活躍が楽しみですね。