348890

2017年1月4日から開催された
ブリズベン大会ではあのワウリンカを
破り、そして準優勝に輝き、
幸先言いスタートを切った錦織圭選手。

1月16日からはじまる全豪オープン戦でも
是非是非がんばってほしいところ!

 

そんな錦織圭選手、じつは私生活では
恋人の観月あこさんとご両親との板挟み
苦悩している日々が繰り返されているとか・・・

 

ネット上でもそのことは話題になっているようで、
破局したほうがいいとも言われているとか(苦笑)

今のところはまだ破局していないはずですが、
次の全豪オープンには観戦に来るのかが
気になりますね・・・

 

そのような背景もあり、錦織圭選手の両親と
観月あこさんとの関係がよろしくないようで、
そのことをある人に相談しているのだとか。

そのある人とはいったい誰なのか?
迫っていきましょう!

スポンサーリンク

錦織圭と観月あこの相談相手はあの人だった

先日、その確執について決め手となった
「食事会中止」の事件もあって、

そのことについて「姉御」と慕っている
伊達公子選手(46)に相談したそうです。

ちなみに、錦織圭選手の恋人である
観月あこさんと両親の確執についての詳細を、
女性自身が取材で明確にしています。

 

確執が露わとなった9月のデビスカップ

大阪で催されたデビスカップには、
錦織圭選手の母・恵理さんと姉・玲奈さん、
そして彼女の観月あこさんが応援に来ていました。

母と姉の席はテニスコートを縦の方向で観戦できる
コートエンド席であるのに対して、

観月あこさんがお友達と一緒に座った
ところが横から観戦するコートサイド側でした。

共に錦織圭選手の身内の人だというのに、
ここまでの距離のある席というのは、
錦織圭選手が状況を鑑みて別個の席を
とお願いしたそうです。

そして、デビスカップには錦織圭選手の
父親である清志さんの姿はなく。

デビスカップに観月あこさんが
試合を観に来るとわかった清志さんは、

顔合わせしたくないという理由で
試合観戦を取り止めにしたとのことです。

スポンサーリンク

観月あこ 全米オープンでホテル締め出しや
食事会拒否事件について

2016年8月の終わりより開かれた
全米オープン戦では、

日本より応援で来ていた
錦織圭選手と同じホテルに留まっていた
観月あこさんを、錦織側が追っ払ったそうです。

原因は、 マイケル・チャンコーチが、2015年の
大会のなかで、二人のいちゃつき振りに
ブチギレたといったということで
(ちなみに、その大会では1回戦で敗退しました)
以降は同じホテルに宿泊する事を
許可しなかったそうです。

更に、これを機に仲をどうにかしたいと思った
錦織圭選手は、両親と観月あこさんとの
食事会を考えたものの、両親が拒否することに。。。

どうして、錦織圭選手の両親は、観月あこさんを
嫌悪感を抱くのでしょう?

錦織圭選手の両親は元カノと比較してしまっている?

観月あこさんと交際前の彼女だった
北京五輪に出ていた元新体操選手の坪井保菜美さん。

彼女は、大会期間中寸暇を惜しんでマッサージしたり、
栄養学を覚えて特製ドリンクを作るような事が、
両親としては「理想的」だったとのこと。

最初は、観月あこさんが不適格だった
というわけじゃなかったようで、

坪井保菜美さんに対する未練のため、
恋人として考えると比較してしまうため
もどかしい思いであったという点が
正直なところのようです。

そんなこともあってか、観月あこさんの態度も
悪くなっていき、錦織圭選手を
バックアップするどころではなく、寧ろ
邪魔だてしているふうにしか見えなかったとのこと。

そのため観月あこさん側より両親に対する
あいさつも今もなお無いそうです。

相互で和解しようとしない彼女と両親の
板挟みになってしまう錦織圭選手。

大会の公開練習中にさえない表情だったのも、
このようなことがあったからでしょうか??

伊達公子は錦織圭にとって三角関係になり得るのか?

年に1回アメリカに武の街・インディアンウェルズで
会って互いの近を交換するという事が
定番となっていました。

錦織圭選手も色んな悩みを聞いて
貰っていたそうで、

錦織圭選手と伊達公子選手が
日頃からメール等でコンタクトを取っていて、

「食事会の件や、長期間に及ぶ彼女と両親の
冷戦状態に関して相談もしているみたいです。

相談の結果、世界で戦うテニス選手が結婚を意識した
相手と結婚を意識した交際をするのは難しいので、
相手は慎重に選んだほうがいい」

というアドバイスを貰ったそうです。

現在錦織圭選手は、観月あこさんとの間で
距離が置かれるようになったとか。

伊達公子さんの助言に合わせて、
「慎重な相手選び」をしているという意思表示なのか?

これからの二人の交際に目が離せないですね。
実は伊達公子さんと結婚した!なんていう報道が
あったりしても面白いですね・・・