11月9日放送の「主治医が見つかる診療所」では、
血管を柔らかくすることができる方法を
体操や食事などの方法で紹介する予定です。

 

 

年齢を重ねてくると、どうも体が
硬くなってきたなと思いがちですが、

どうやら血管年齢が高いことも
関係していた模様。

そこで今回は「主治医が見つかる診療所」の
番組内で紹介される方法をご案内したいと
思います!

 

スポンサーリンク

 

 

「主治医が見つかる診療所」で紹介される血管ストレッチ体操や、食事法について

 

 

11月9日放送の「主治医が見つかる診療所」の
番組内では、血管が硬直した後に効果的だと
言われる体操や、食事法を紹介しています。

そこで、このブログでも具体的な
体操方法や食事方法について
まとめていきたいと思います!

 

血管ストレッチ体操のやり方とは?

 

※動画でも、血管ストレッチ体操の
やり方を実践しているものが
ありましたのでよろしければご覧ください。

血管のばし体操の動画

 

 

そもそも、血管ストレッチ体操というのは
主に冷え性の人たちの血管が硬いという点から、

その人たちの血管を柔らかくすることで
改善できるかもしれないという仮説から
生まれたストレッチ法です。

実際に冷え性の人たちがこの血管のばしを
3週間実践することで、全員の冷え性が回復し、
血管も柔らかくなったと言われています。

 

血管伸ばしの方法は、以下5つのポーズを
左右に30秒ずつ、1日2セット(朝、昼)を
1回につき10分行います。

また、注意点が3つあります。

■呼吸を止めないこと
■痛みを感じない程度に行うこと
■持病がある方は医師の指示のもとに
行うこと。

 

 

①太ももの血管を柔らかくする方法

0208_05

引用元 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170208/index.html

 

 

 

■正座の姿勢から両手を前に置き、
片足を後ろに伸ばしていく

■腰を曲げないで、顔はまっすぐ
太ももの付け根を伸ばす

 

スポンサーリンク

 

②ヒザの血管を柔らかくする方法

0208_06

引用元 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170208/index.html

 

■両手で片方の膝を押さえる
■押さえていない反対の足を少しずつ
曲げながら腰を引く。

 

 

③ふくらはぎの血管を柔らかくする方法

0208_07

引用元 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170208/index.html

 

 

■正座の状態から片足を立たせる
■両手をひざの上に置き、反対の足を少し開く
■胸を太ももにつけて身体を前方に傾ける

 

 

④太ももとスネの血管

0208_08

引用元 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170208/index.html

 

■正座の状態から両手を後ろに置き、
片方の足を前に出す

■反対の足のかかとをお尻につけるようにする

 

 

⑤太もも(裏側)の血管

 

0208_09

引用元 http://www9.nhk.or.jp/gatten/articles/20170208/index.html

 

■仰向けの状態で片足を両手で抱える
■太ももをお腹に接近させる

 

 

 

血管が若返る食事法とは?

血管を若返らせ、健康な状態を保つには
「減塩」が必要だと言われています。

その「減塩」ができて健康にも
良いとされる食べ物が以下5つになります。

 

トマト

カリウムを豊富に含んでいて、
余分な塩分を身体の外から
排出する効果があるとか。

また、どんな食事のメニューにも
合わせやすいというメリットもあり、
塩のかわりにトマトジュースを隠し味に
使うこともあるようです。

 

 

納豆

ナットウキナーゼという成分が
血液をサラサラにするという
効果を得られるとのこと。

 

玉ねぎ

血の流れを促進させる効果があり、
動脈硬化や高血圧の予防ができる。

 

しょうが

しょうがに含まれるジンゲノールという
成分が血管を拡張させる効果がある。

それによって身体の隅々まで
熱がいきわたるようになって、
肩こりや頭痛の改善が期待できる。

 

レモン

血管を広げて血流の流れを調節する
機能がある。

また、代謝アップによって冷え性や
肥満改善にもつながる。

 

 

さいごに

血管ストレッチ体操にしろ、
血管を若返らせる食べ物にしろ、

どれも手軽にできそうなものなので、
スキマ時間で実践することができ、
特に主婦の方には喜ばれそうだなと
思いました!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク