3月10日放送の「マツコ会議」では
山梨県にある日本航空高等学校を
取り上げるようです。

引用元 https://twitter.com/shonanwing2002?lang=ja

 

この日本航空学園のCA講師が
スパルタで評判とのことで、

番組の案内でもマツコデラックスが
引いてしまうほどだったようなので
相当きついひとなのではないかと思われます。

そこで今回は、そんなスパルタな
CAの在籍している日本航空学園について
取り上げていきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

 

 

日本航空学園高等学校 CA講師 のプロフィール

 

今回放送のマツコ会議に登場する
CA講師というのは、以下2名の方
どちらかまたは2名とも出演するかも
しれませんね。

 

宮田雅美

img_bsns_voice-miyata引用元 http://jac-n.jp/teachers

 

【役職】航空ビジネス教育部長、航空ビジネス科学科長
【担当科目】
航空業界におけるビジネススキル、
ビジネスマナー教育、面接指導
【経歴】JAL国際線 客室乗務員
【最終学歴】帝塚山大学 文学部 英語科
【出身地】京都府
【趣味、休日の過ごし方】旅行
【保有資格】英検2級

 

 

片岡 和代

img_bsns_voice-kataoka

引用元 http://jac-n.jp/teachers

 

【担当科目】航空ビジネス科教員
【経歴】ANA客室乗務員
【最終学歴】東洋英和女学院大学 人文学部 人間科学科
【出身地】群馬県
【趣味・休日の過ごし方】家事全般、時短・作り置き料理
【保有資格】英検2級

 

 

 

ぱっと見た感じでは、宮田雅美さんのほうが
厳しそうな印象を受けますが、
意外と片岡和代さんも厳しい指導を
する方なのかもしれません。

番組OAを見てみないとわからないですね~

スポンサーリンク

日本航空学園航空学校とは?

 

そもそも、日本航空学園航空高等学校とは
なんぞや?!ということですが、

意外なことに航空専門の学校ということではなく
普通科もあったり、高校野球に出場したりと
スポーツも強い学校だったりするようです。

とはいえ、CAやパイロットになりたいと
志望する生徒が全国から集まってくる
学校として認知されているようですね。

 

 

さいごに

 

マツコ会議の番組内で、マツコ・デラックスが
タジタジになってしまうほどのスパルタっぷり
ということはかなり厳しい指導なのだと思います。

しかし、人の命を預かる仕事なので
生半可なものではないでしょうから、
厳しさというのはついてまわるものなんだろうなと
思うわけで・・・

 

一見華やかそうにみえるCAの仕事というのは
常に緊張感と隣り合わせでしょうから、
厳しいくらいがちょうど良いのかもしれませんね?!