2018年3月31日に放送の「マツコ会議」では
京都の女子高生にスポットをあてて
番組を進行していくようです。

そのなかで「落ちないアイス」というものが
取り上げられるようですが、
その落ちないアイスとはいったいどのような
ものなのでしょうか?

 

今回はそんなマツコ会議で取り上げられる
「落ちないアイス」を売っているお店や
評判などについて取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

マツコ会議「落ちないアイス」について

 

ここでは3月31日放送のマツコ会議にて取り上げられる
「落ちないアイス」を扱っているお店についての
情報を取り上げていきます。

 

お店の名前は「京豆庵」という
名前のようで、落ちないアイスの画像を
さがしてみたらありました!

 

2018-03-31_202524

引用元 https://tabelog.com/kyoto/A2601/A260403/26005440/

 

 

これは手品でもカメラを逆さにして
撮影したわけでもなく、実際に逆さにしたものです。
普通だったらすぐに落ちてしまいそうですが、
これは凄いですね。

どうやら原料に100%国産大豆の
豆乳を練り込んで作られているので
落ちないようになっているとか。

また、豆乳を使っているということで、
低脂肪で健康的でもありますね。

そんな「落ちないアイス」を扱っているお店は
「京豆庵」というお店だそうです。

 

スポンサーリンク

マツコ会議「落ちないアイス」のお店(京豆庵)の場所や料金は?

「落ちないアイス」を扱っているお店は
京豆庵(きょうずあん)という名前です。
ここでは、そんな京豆庵についてご案内していきます。

ちなみに、京豆庵は嵐山と伏見稲荷の
2店舗あるようです。

 

 

京豆庵 嵯峨嵐山店

【所在地】
京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2-1

【電話番号】
075-881-3560

【営業時間】
10:00~18:00

どうやら京豆庵では食べられる
ソフトクリームの種類が
違うようで、それぞれの店舗で
違いを楽しむことができそうです。

メニューは、

■絹ごし豆腐 350円
■黒ゴマきな粉豆腐 400円
■2種ダブル豆腐 350円

の3種類になるそうです。

 

京都伏見稲荷店

【所在地】
京都市伏見区深草秡川町16-20

【電話番号】
075-641-1887

【営業時間】
9:00~18:00

【定休日】
不定休

扱っている種類は、

■絹ごし豆腐 320円
■宇治抹茶豆腐 320円
■黒ごまきな粉豆腐 320円

の3種類になります。

その他豆乳プリンや豆乳ドーナツなども
購入することができるようです。

また、京豆庵のホームページにて
より詳しく書かれていますので
よろしければご覧ください。

京豆庵ホームページ

 

 

さいごに

 

京都というと、金沢と同じく
歴史情緒ある建物や街並みを歩きながら、

和風な感じの喫茶店や
スイーツで一息つくのが
楽しめる街だな~と思います。

今回取り上げられる「落ちないアイス」は、
身体にもいいようですし、
食べ歩きしていても落ちないということなので
安心して?!食べることができそうでなによりです。

きっと番組OA終了後は
混雑するんだろうな~

 

ちょっと宣伝になりますが、
マツコ会議を見逃してしまったり
もういちど観たい!と思われた方が
おられましたら、

以下のサービスにて無料で
視聴することができます。


 

 

Huluという日テレ系列の
動画配信サービスにて
視聴することができます。

このHuluでは、月額933円(税抜き)で
日テレ系列の番組やその他
映画や海外ドラマなどもご覧いただくことができます。

支払方法は各種クレジットカードや
au、ドコモ、ソフトバンクなどの
各種携帯料金と一緒の支払いとなります。

 

また、初回登録から2週間は
無料で視聴することができますので、
もし初回2週間の間に解約した場合は
いっさい費用がかかりませんのでご安心ください。