11月29日放送の「今夜くらべてみました」に
出演する松岡茉優さんの顔が変わったと
ネットで噂になっています。

 

芸能人の顔が変わるというのは、
たまに見かけることではありますが、
これは整形したということなんでしょうか?

 

また、「今夜くらべてみました」の
番組内では友達がいない過去を
暴露するようです。

 

 

今回は、そんな松岡茉優さんの
顔変わった疑惑や、友達がいない過去について
取り上げていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

松岡茉優 顔変わった?あまちゃん・行列・ドラマ出演時の画像と比較

 

 

ツイッターでのコメントを見ていると、
松岡茉優さんの顔変わったという
噂は、どうやらわりと最近からの
ようですね。

 

 

 

下にある、行列のできる法律相談所に
出演しているときの画像をご覧いただければ
おわかりになると思いますが、

髪型も変わりましたし、やせ細っているような
気もするのでそういったところが
関係しているのかもしれませんね。

 

それでは2013年のあまちゃん出演時から、
ドラマや行列のできる法律相談所に
出演した時の画像を比較しながら
顔が変わったのかどうかについて
検証していきたいと思います。

 

松岡茉優 あまちゃん出演時の画像(2013年)

matuoka-amatyan

引用元 goo.gl/c8m3Zt

 

 

松岡茉優 ドラマ「she」出演時の画像(2015年)

matsuoka-she

引用元 goo.gl/c8m3Zt

 

 

松岡茉優 ドラマ「その「こだわり」、私にもくれよ!!」、「水族館ガール」、「真田丸」出演時の画像(2016年)

 

matuoka-kodawari

引用元 goo.gl/c8m3Zt

 

 

matuoka-suizokukan

引用元 goo.gl/c8m3Zt

 

 

 

matuoka-sanadamaru

引用元 goo.gl/c8m3Zt

 

 

 

松岡茉優 行列のできる法律相談所出演時の画像(2017年7月)

matuokamayu006-20170919

引用元 goo.gl/R8spm4

 

 

という具合に直近4年くらいの
画像で比較してみると、ちょっと顔というか
髪型が変わっているから顔も変わったように
見えなくもないかなという気がします。

 

松岡茉優さんは現在22歳であり、
あまちゃん出演時は18歳だったので
その当時と比べると顔が変わるのは
不自然なことではないと思います。

 

まあ、直近の行列のできる法律相談所での
画像は多少頬がこけているような
気がしますが、

 

ダイエットをして痩せたのか、
それともストレスで痩せたのかは
わかりません。

 

よく言えば大人っぽくもなった感はありますが、
やつれた感もなくはないかなと。

 

そういえば、仲 里依紗さんも
昔と比べるとちょっとやせ細ったような
気がしますが、それと似ている気がします。

 

スポンサーリンク

 

松岡茉優 顔変わったのは整形?

松岡茉優さんが顔変わったのは整形ではないか
という噂もありますが、
少なくともあまちゃん出演時の画像と
比べてもそれはないかなと思います。

 

髪型が変わっているから顔の雰囲気が
変わるということや、メイクを変えたから
というような理由もありそうです。

 

また、以前よりも痩せたというのは
間違いないとは思いますが。

 

AKB48の某メンバーなんかは
整形していると確か告白していたような
気はしますが、松岡茉優さんは
少なくとも現時点では整形していないと
思います。

 

 

 

松岡茉優 友達いない心の闇を暴露?!

 

松岡茉優さんは、「今夜くらべてみました」にて
高校時代に「パソコンだけが友達」だった
過去を暴露するそうです。

 

友達がいなかった理由というのが、
なれ合いが嫌だったからとのことです。

 

確かに、中学や高校の時の
友達付き合いってなれ合いみたいな
ところがあったような気がします。

 

友達がいなくて何もすることがなく
勉強することが趣味みたいになって
しまったようで、

テストも100点をとることが
多くなったそうです。

それはそれで悪いことでも
ないような気はしますが。

 

全然友達がいないような
陰キャには見えませんが、
人は見かけによらないんだなと
思いました。

 

 

さいごに

 

松岡茉優さんは、幼いころから
芸能関係の仕事をしているからなのか、
どこか年齢よりも大人っぽい感じがします。

 

友達がいなかったとしても
それは過去の事ですし、
そういうことをぶっちゃけられるというのは
ある意味いいことだよなと思います。

そういったところに共感できる人も
少なくはないでしょうから。

 

僕もそうでしたし・・・

 

スポンサーリンク