以前隠し子がいるということで、
週刊誌に暴露されたあと事実を認め
謝罪をしていたアナウンサーの宮根誠司さん。

今回は、その隠し子の母親が
なんと週刊文春のインタビューに
応じたということで、

これまで明かされなかった新事実や
宮根誠司さんとのツーショット、

 

そして宮根誠司さんから直接送られたと
される謝罪メールについて事細かに
暴露されるとのこと。

 

ちなみに宮根誠司さんは
嫁と子供の間に別居報道が
流れていたようですが、

それは子供が小学校を受験して
合格したためだったということが
わかり、別居報道はガセだったそうです。

しかし、今回の文春砲によって
宮根誠司さんも立場が悪くなることが
懸念されます。
今回はそんな宮根誠司さんの
隠し子問題についてと、
別居報道の真相について取り上げて
いきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

宮根誠司の隠し子問題とは?

 

宮根誠司さんは、1993年に
元モデルだった女性と結婚を
しますが、2004年7月に離婚します。

それと近い時期に現在の嫁と
知り合ったようで、元嫁との
離婚後から交際を始めて
2006年8月に再婚します。

 

しかし、2004年頃に
夜のお店で働いていた
A子さんという女性と出会って
男女の関係になったそうです。

その後、宮根誠司さんが再婚した後も
A子さんとの関係が続いたそうで、
2007年の春頃には子供を妊娠したそうです。

その後宮根誠司さんは現在の嫁に
A子さんのことや子供の事を
話したことで許しを得たそうです。

 

2008年2月には宮根誠司さんに
隠し子がいることがわかり、
これは2012年1月に女性自身によって
明かされていました。

 

そして、この隠し子問題について
「ミヤネ屋」で事実を認めて
謝罪もしていました。

 

スポンサーリンク

 

宮根誠司の隠し子問題でなぜ今母親が週間文春に?!

2012年にミヤネ屋で謝罪をしてから
5年経過した2017年になって
なぜ、隠し子の母親が週刊文春に
対して色々と暴露する気になったのでしょうか?

 

ちなみに、週刊文春の
ユーチューブチャンネルでは
一部ですが公開しているようです。


引用元 週刊文春 公式ユーチューブチャンネル

 

 

 

今のタイミングでA子さんが
週刊文春に対して暴露し始めたのは、
色々と思うことがあって気が変わったのでしょうか?

 

週刊文春がA子さんから受けたインタビューを
もとに宮根誠司さんに対して直撃すると
「事務所を通してください」と
かわされてしまったそうです。

 

 

宮根誠司の別居報道について

 

宮根誠司さんの現在の嫁と子供が
都内の有名私立小学校の受験に
成功したということで、

2018年4月からは嫁と子供が
東京で生活することになり、

宮根誠司さんは大阪で一人暮らしを
するということで別居報道が
あったそうです。

隠し子騒動の一件できっと
嫁には頭が上がらないでしょうし、

子供を東京の小学校に入れるということを
許可しないといけないという
後ろめたさはあったかもしれません。

しかし、嫁と子供との別居については、
あくまで進学のためであり、
隠し子騒動との関係はなさそうだと
言えるでしょうね。

 

 

宮根誠司は11月30日のミヤネ屋で何を語るのか?

宮根誠司さんは、今回の報道について
11月30日のミヤネ屋で何を語るのかが
おそらく注目されると思います。

ネット上での反応をみても、
ミヤネ屋での発言が注目
されることは間違いないでしょう。

また、週刊文春としては
2017年10月に宮根誠司さんが
2018年3月でミヤネ屋を降板して
2018年4月からフジテレビの情報番組に
移籍するという記事を書いたばかりだったものの、

宮根誠司さんもフジテレビも
その事実を否定していたので、
週刊文春の報道は空振りに終わりました。

 

 

ですから、週刊文春としては、
前回のリベンジをするために
再度宮根誠司さんに対して
攻撃をしかけたのではないかとも
取れます。

 

 

果たして宮根誠司vs週刊文春の
結末はどうなるのか?

 

 

11月30日のミヤネ屋に注目です!