12月25日に放送の「もしかしてズレてる?」に
宮崎謙介&金子恵美夫婦が出演します。

宮崎謙介氏といえば、元自民党議員で
2016年にグラビアアイドルとの
不倫がスクープされて話題となりました。

国会議員を追われた宮崎謙介氏は、
現在なんと起業家として活動中とのこと。

また、グラビアアイドルとの
不倫で問題になったにも
関わらず離婚しなかった金子恵美さんには
何か理由があるのでしょうか?

 

今回は、それらの疑問について
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

宮崎謙介 プロフィール

 

【生年月日】 1981年1月17日(36歳)
【出身地】 日本の旗 東京都新宿区
【出身校】 早稲田大学商学部
【前職】 政治家
【所属政党】 自由民主党
【配偶者】 加藤鮎子(2006年 – 2009年)
【金子恵美】(2015年 – 現在)

引用元 wikipedia

 

 

早稲田大学を卒業後は、
日本生命保険に入社し、
その後は人材派遣会社の
インテリジェンスに入社。

 

その後はITベンチャーのドリコムに
転職し、2007年には株式会社
ネオトラディションを創業します。

 

その後政界入りして自民党議員として
活動します。

そして、金子恵美さんと
2015年に結婚した後は
2016年にグラビアアイドルとの
不倫がスクープされて自民党を離党します。

2017年現在は、テレビコメンテーターとして
公の場に再び現れることになりました・・・

 

 

スポンサーリンク

 

宮崎謙介 現在の仕事とは?

かつてはベンチャー企業での就業経験もあり、
自ら起業したという経験もある宮崎謙介さん。

そんな彼の現在の仕事は、再び
実業家として生計を立てている模様。

そんな現在の仕事は、

①神社仏閣の総合支援とプロデュース

②研修事業

③プログラミング教室の事業など

 

ということで、妻の金子恵美さんも
10月の衆議院選挙で落選してしまったため、

夫婦ともに国会議員を追われることに
なってしまったのですが、

夫の仕事の収益があるでしょうから
生活には困らないでしょうね。