昨日(2017年9月4日)の夜に、
現在世間を騒がせているユーチューバーの
ヒカルが謝罪の動画をアップしました。

その動画にはヒカル、ラファエル、いっくんの
3名が頭髪は黒に染めてスーツ姿で
一連の騒動についての謝罪と釈明を
動画の中で行っていました。

 

動画の中でヒカル氏は
「NEXT STAGEは解散する」
「動画投稿を休止する」

という発言をしており、
ヒカル信者達にとっては
きっと残念であり衝撃的な
内容だったに違いありません。

 

 

そこで今回はそんなヒカル氏が活動休止を
宣言した理由や、そんなヒカル氏を活動休止に
追い込んだ?!と思われるなんJ民とのバトルについて
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

ヒカルが活動休止する理由とは?

ユーチューブチャンネル登録者数250万人を
突破し飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長し、

 

知名度を上げ、なんとヤフーニュースや
テレビ出演を果たすなど「時の人」になったヒカル氏が
活動休止を宣言した一番の理由は
炎上騒ぎに発展した「VALU騒動」が引き金でしょう。

 

あの騒動によってヒカル氏を信用した
人たちに損害を与えてしまったことで
「詐欺行為」と反発を招く結果となったことが
マズかったのかなと思います。

 

またこのVALU騒動に便乗したように
NEXT STAGE所属「禁断ボーイズ」の
モーリーのツイッターアカウントが凍結する
騒ぎになり、

(どうやらアカウントは偽物のようですが)
VAZの関係者に対する内部告発を
思わせるツイートがあったり、

今回の一連の騒動に関して
様々なユーチューバーが
意見するということもあったり、

スポンサーリンク

一昔前にあったホリエモンの逮捕されたときの
ような事にまで発展してしまっています。

 

今回の一連の騒動に関しては、
弁護士ユーチューバーの久保田さんと
言う人物が自身の動画で法的根拠を
述べていて、逮捕されたり法的な
罰則を適用される可能性はないとのこと。

 

引用元 弁護士youtuber’s channel

 

 

また、今回ヒカル氏がアップした謝罪動画のなかで、
VALU側が関与していたということに対し、
VALU側が反論しているということが
ちょっと行き違いがあるように感じます。

 

VALU側はVAZとのコンタクトがあったものの、
ヒカル、ラファエル、いっくんとの絡みは
なかったようなので、VALUとヒカル一派との
いざこざは暫く続くのかもしれませんね。

 

 

ヒカルとなんJ民とのバトルは収束か?

2チャンネル上で「なんでも実況ジュピター(なんJ)」
という人たちがヒカル氏の関係者に対して
迷惑行為とも取れるアクションを起こしていました。

なんJ民やその他の人たちにによって暴露された
NEXT STAGEメンバーの情報は以下のような
ものとなります。

 

■札束レンタルを暴露
■ラファエルのマンションのローンを特定
■特定できた住所にポケモンを送り付ける
■youtubeチャンネルをBANさせる為に
チャンネル解除運動を行う
■ヒカルの実家にモノを送り付ける
■VAZに脅迫めいた文章を送る

など、他にもいろいろとあるようですが、
ちょっと行き過ぎた行為には
首をかしげたくなりますね。

やっていることがもはや犯罪というか、
ブーメラン状態ですから(苦笑)

 

まあ、百歩譲ってVALUで大損した人達ならば
わからなくはない気もしますが、
何も関係のない人たちまでもが
面白がって便乗しているような気もしなくは
ありませんね(苦笑)

ネットだからといって匿名性が
強いからと言って極端な個人攻撃
というのはいただけません。