俳優の高橋一生さんが、1月14日に出演した
「行列のできる法律相談所」にて
苦手な若手女優や、クレームを出した
芸人がいるということで話題になっています。

高橋一生さんというと、あんまり
クレームとか苦手な人がいるとか、

そういったネガティブな発言は
しなさそうなタイプの方だけに
よっぽどなのかな~と思ってしまいます。

そこで今回は、そんな高橋一生さんが
苦手な若手女優や芸人について
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

高橋一生 プロフィール

 

【生年月日】 1980年12月9日(37歳)
【出生地】 東京都 港区
【身長】 175cm
【血液型】 O型
【職業】 俳優
【ジャンル】
舞台
映画
テレビドラマ
【活動期間】 1990年 –
【著名な家族】 安部勇磨(弟)
【事務所】 舞プロモーション

引用元 wikipedia

 

 

1990年に映画「ほしをつぐもの」で
映画デビューを果たし、

1995年に発表されたジブリ映画
「耳をすませば」では主要キャラクターである
天沢聖司を演じました。

2001年にから劇団の扉座に入団し、
舞台「フォーティンブラス」で
準主役デビューを果たします。

その後2015年にはドラマ「民王」にて
演じた秘書の貝原茂平役が好評を得たり、
2016年に公開された映画「シン・ゴジラ」では
脇役ながら存在感ある演技をしていました。

2017年には大河ドラマ「おんな城主 直虎」や
連続テレビ小説「わろてんか」に出演したことで
全国区の人気俳優になりました。

また、2017年上半期ブレークした俳優さんの
なかでは10代から50代までの世代別ランキングでも
全て首位になるほどの圧倒的な人気を誇っています。

また、森永乳業やミツカンなどの
テレビCMにも積極的に出演しています。

スポンサーリンク

 

高橋一生が行列でクレームを出した芸人とは?

 

俳優の高橋一生さんが
「行列のできる法律相談所」で
クレームを出したとされる芸人ですが、

「野生爆弾のくっきー」さんではないかと
言われているようです。

 

とある映画の撮影で高橋一生さんは
野生爆弾のくっきーさんといっしょに
なっていたそうですが、

くっきーさんは撮影現場の場所を
間違えたため、タクシーで
4万円もかけてきていたそうです。

 

しかし、その撮影のあとに
東京で仕事があるからという理由で、

高橋一生さんとは初対面にもかかわらず
高橋一生さんの車を貸してほしいと
お願いをされていたようです・・・

 

そんなことをお願いされて高橋一生さんは
「くっきーさんに車を貸したとしたら
僕はどうやって帰ればいいのだろうか?」
と対応に困った様子でした。

 

ちなみに、くっきーさんとしては
100%冗談のつもりでやったとのこと。

俳優とお笑い芸人という「畑」の違う
立場どうしの絡みだったので、
緊張をほぐそうとボケたつもり
だったのでしょうか?!

 

日ごろから付き合いがあって
冗談を言い合える関係ならばまだしも
そうでない場合だったら対応に
困ってしまいますよね(苦笑)

 

 

 

 

高橋一生 苦手な若手女優とは誰?

高橋一生さんは、苦手なタイプの女性について
「不機嫌な女性」であることを挙げています。

 

1月14日に放送された行列では、
ドラマや映画の撮影の為に
共演者と顔合わせをする際に
「初めまして。よろしくお願いします。」
と丁寧にあいさつをしたにも関わらず、

 

 

下からつんと睨みつけるような目つきで
不機嫌そうにしている若手女優が
よくいるというエピソードを
語っていました。

 

こういう女性は、女優でなくとも
会社勤めしていると出くわしますね(苦笑)
僕もこういう女性は苦手です(苦笑)

 

ちなみに、さんまさんはこのエピソードを
聞いて「女優にはよくあること」と
語っていたそうです。

 

ちなみに、ネットでも噂になっていますが
高橋一生さんはキャリアが長いので
特定するのが難しそうですね・・・

 

僕が思うにキツい性格の女性というのは、

■外見からしてきつい人
■香水の匂いや化粧が独特な人
■性格やキャラが男みたいな人
(あんまり女性らしさを感じさせない人)
というタイプが当てはまります。

スポンサーリンク