2018年3月31日をもって
前身の番組から起算すると
なんと23年も継続していた長寿番組の
「めちゃイケ」が遂に最終回を迎えることに
なってしまいました・・・

 

ちなみに、後番組は「世界!極タウンに住んでみる」
というバラエティー番組で2018年5月5日より
スタート予定とのこと。

しかし、この後番組の評判が
あまりよろしくはないという噂もあり、
更にはフジテレビの幹部が激怒している
といったウワサもあるほどのようですね(苦笑)

さてさて、今回はそんなメチャイケの最終回に
あの山中元克氏や極楽とんぼで、
加藤浩次さんの相方である山本圭壱さんは
出演するのかどうかが気になるところ。

今回は、そんなめちゃイケの最終回に
まつわる疑問について迫っていきたいと
思います。

 

 

スポンサーリンク

 

山中元克 プロフィール

 

 

 

【本名】三中 元克
【ニックネーム】三ちゃん
【生年月日】1990年7月24日(27歳)
【出身地】大阪府
【血液型】A型
【身長】168cm
【言語】日本語
【方言】
共通語
大阪弁
【最終学歴】大阪府立今宮工科高等学校
【コンビ名】dボタン(2015年 – 2018年)
【相方】臼杵寛(dボタン時代)
【芸風】漫才(ボケ)
【事務所】よしもとクリエイティブ・エージェンシー(2016年 – )
【活動時期】2010年 –
【現在の代表番組】なし
【過去の代表番組】めちゃ²イケてるッ!
【他の活動】舞台活動
【配偶者】未婚

引用元 wikipedia

 

山本圭壱 プロフィール

 

 

【ニックネーム】
山さん
圭ちゃん
山様
ブーさん
たまらん兄さん
ダンス山本
動ける豚
【生年月日】1968年2月23日(50歳)
【出身地】広島県広島市南区仁保
【血液型】O型
【身長】168 cm
【言語】日本語
【方言】共通語 広島弁
【最終学歴】広島県瀬戸内高等学校
【出身】劇団東京ヴォードヴィルショー
【コンビ名】極楽とんぼ
【相方】加藤浩次
【芸風】コント(ボケ)
【立ち位置】右
【事務所】
吉本興業(1989年 – 2006年)
フリー(2015年 – 2016年)
よしもとクリエイティブ・エージェンシー(2016年-)
【活動時期】
1989年 – 2006年
2015年 –
現在の代表番組 バラエティ
めちゃ²イケてるッ!
ラジオ
極楽とんぼ 山本圭壱のいよいよですよ。

引用元 wikipedia

 

スポンサーリンク

めちゃイケ 最終回に山中、山本は出演者に含まれる?


めちゃイケの最終回に山中元克氏や
山本圭壱氏が出演するのかどうか
気になる方も少なくないかと思いますが、

結論から言うと山中元克氏は出演しないで
山本圭壱氏は出演するのではないか
思われます。

そもそも山中元克氏はめちゃイケメンバーにも
視聴者からも不人気だったようで、
そもそもめちゃイケに新規メンバーとして
加入した中で唯一降板したメンバーでもあります。

 

また、そのことを裏付ける理由としては、
ナイナイの岡村さんがオールナイトニッポンで
語っていました。

その理由は、番組スタッフに対する対応が
悪かったことが挙げられます。

特に自分よりも後に入ったADさんたちへの
対応が良くなかったそうで、

なんと靴の紐を自分で結んだことが
ないそうで、いつもスタッフに結んで
貰っていたとか・・・

そのうえ、靴紐を結んでもらったにも
かかわらずお礼を言うこともなかったそうです。

このことに対して岡村さんは何度も
注意を促したそうですが改善はされなかった
ということでした。

 

他にはプロレスラーを目指すという企画も
ありましたが、指導に耐え切れなかったために
二度も逃げ出してしまったそうです。

そんなこともあってか、これまでは
番組関係者がフォローしていたそうですが
しびれを切らしてしまい、その結果クビに
するという結論に至ったそうです。

 

 

山本圭壱さんは、2006年の問題行動を
起こして以来、10年以上表舞台からは
遠ざかっていましたが、

2016年頃からネット番組や
めちゃイケにもゲストみたいなかたちで
出演しています。

ましてや今回は最終回というくらいですから
出演すると言われても不思議ではないかと
思われます。

と思っていて色々調べていたら、
下のインスタの様なものがありました!

山本圭壱さんは、インスタの画像の中で
めちゃイケの台本らしきものを
持っているので間違いなく出演するものと
思われます。

 

 

さいごに

 

今回が最終回を迎えるめちゃイケには
山本圭壱さんは出演して、
山中元克氏は出演しないというのが
今回の結論になります。

 

山本さんも破天荒と言えば
否定はできませんが、

それでもメンバー間の関係は
良かったでしょうし、
スタッフともうまくやれていたのでは
ないかと思います。

そんなことを考えると、仕事の
人間関係というのはとても
大事なんだなと改めて感じさせられますね。