tv_show

2017年度の24時間テレビが間もなく
放送予定となりますね。

2016年の24時間テレビは、
まさかのメインパーソナリティー逮捕による
ドラマの録り直しなどのドタバタによって、
幕を開けました。

しかし、蓋を開けてみたら
例年どうりの、いつもの24時間テレビ
だったかなと。

その裏では、日テレスタッフ一同
寝ず休まずでの対応があったはず。

なかでもドラマ「盲目のヨシノリ先生」の
注目度は高かったのではないかと。

急ピッチで代役が決まり、
撮影と編集をしたそうですが、
急ピッチで作られたものとは
思えないほど完成度は高かったかなと。
2016年度版は、制作側にとって
逆境の年だったはずですが、
逆に注目度が高まって視聴率も
稼ぐことができたのではないかと
思われます。

スポンサーリンク

 

また、最高視聴率は
なんと35・5%だったとか!

2日間の平均視聴率は
15.4%ということで例年並みと
いったところでしょうか。

 

今回は過去の視聴率のまとめから
2017年版の視聴率について
予想していきたいと思います。

 

※24時間テレビに関する内容は、
別の記事でも取り上げています。
宜しければご覧ください。

 

24時間テレビTシャツのサイズは女性でも着れる?
小さめがおすすめ!

24時間テレビ募金 握手で並ぶ時間は?

羽鳥慎一は渡辺千穂と再婚。赤江とは誰の事?

 

 

歴代の24時間テレビの視聴率から2017年度の視聴率を予想

過去の視聴率を振り返ってみると、
1980年代はやや低迷したもの、
90年代以降は10%台を
安定していますね。

スポンサーリンク

24時間テレビ 歴代の視聴率まとめとランキング

1978年 15.6%

1979年 11.5%

1980年 10.8%

1981年 11.3%

1982年 8.2%

1983年 10.5%

1984年 8.0%

1985年 10.7%

1986年 8.9%

1987年 7.7%

1988年 7.8%

1989年 11.6%

1990年 8.5%

1991年 6.6%

1992年 17.2%

1993年 15.9%

1994年 14.7%

1995年 16.9%

1996年 14.1%

1997年 15.5%

1998年 12.0%

1999年 13.9%

2000年 14.7%

2001年 15.7%

2002年 15.4%

2003年 15.6%

2004年 11.7%

2005年 19.0%

2006年 17.7%

2007年 18.6%

2008年 18.6%

2009年 16.8%

2010年 15.8%

2011年 17.1%

2012年 17.2%

2013年 18.1%

2014年 17.3%

2015年 15.4%

2016年  15.4%

 

 

ということで歴代のランキングの中でも
上位3位までの年は、

2005年、2007年、2008年
となるようです。

数値を見る限りでは2005年以降は
若干数字が伸びていて以後は安定している
印象を受けますね。

2017年の視聴率はどうなるのでしょうか?

 

 

24時間テレビ 2017年版の視聴率を予想

個人的には昨年(2016年度)の24時間テレビは
放送まで一週間を切ったところで
メインパーソナリティとして出演するはずだった
高畑裕太氏の事件があったため、
皮肉にも話題性は大きかったと思っていました。

おそらく視聴率が大きかったのは、
そんな高畑裕太氏が出演していたシーンを
急きょ差し替えることになった
ドラマ「盲目のヨシノリ先生」
部分ではないかと思われます。

また、2017年度は例年にない動きを
見せていますね。

マラソンランナーに関しては
どうやら当日発表するといった
異例の動きを見せるようです。

 

マラソンランナーに関しても
ネットでは小林麻耶さん、
りゅうちぇるさん、
アンジャッシュ渡部さんなど
色んな人がうわさされていましたが
どうやら違うようですね。

また、ブルゾンちえみさんも
予想されていましたが、
マラソンではなく普通に番組に
出演するようですねw

 

というか、2017年から大躍進ですね~

 

ということで前置きが長くなりましたが、
2017年度の24時間テレビの視聴率は
15~16%あたりではないかと思います。

根拠としては、なんだかんだで
例年どうりの一定の数字は出せるはず。

 

また、2017年のマラソンランナーについては
当日発表ということなので、
そういったところを考えると
少なくとも瞬間視聴率は稼ぐことが
できるのではないかと予想します。

 

実際のところはふたを開けてみなければ
わかりませんが、個人的には大きな変化は
見られないかなとは思います。

スポンサーリンク