2015年4月に、元TBSテレビ報道局
ワシントン支局長で現在ジャーナリストの
山口敬之氏が「詩織さん」という女性に
暴行を加えたとして素顔で会見したことが
話題となっています。

 

 

また、この山口敬之氏という人物は
安倍官邸御用達であるジャーナリストとのこと。
ということは、今回の騒動によって
また蓮舫氏率いる民進党が
キャンキャン揚げ足を取りそうな予感。

 

この詩織さんが実名と顔を出して
会見を行い、騒動になっていることが
ネットでは「詩織さん事件」ということで
注目を浴びている様子。

 

 

しかし、この事件には様々な疑惑もあるようで、
どれが真相なのかは不可解なものと
なっているものと思われます。

 

その疑惑というものが、
安倍総理による大きな力による隠ぺいという声や、
詩織さんによるハニートラップという説もあります。

しかし、週刊新潮によると、詩織さん宛に
送信された山口敬之氏のメール画像が
取り上げられていたというから信ぴょう性としては
高いものかもしれません。

今回はそんな「詩織さん事件」について
事の真相についてまとめてみました。

&nbsp

スポンサーリンク

今回の事件で会見を開いた「詩織さん」とは誰?

下のツイートにアップされている女性が
詩織さんという女性ですが、
(この場では不適切かもしれませんが
綺麗な方ですね)

 

引用元 https://twitter.com/amneris84/status/869122546989285377

 

ちなみに、詩織さんの簡単な
プロフィールは以下になります。

【氏名】伊藤詩織

【年齢】28歳

【仕事】ジャーナリスト

【最終学歴】不明だが、米国での留学経験があり、
専攻はジャーナリズムだったとのこと。

また、公には「詩織」の名前のみが
出回っていますが、苗字は伊藤ということが
SNS等によって明らかになっているようです。

 

ちなみに、詩織さんと思われるSNSは
参考までに以下にリンクを貼っておきます。

フェイスブック

インスタグラム

ホームページ

 

こうしてみてみると
海外を活動の拠点にしている方のようですね。

さて、次の見出しでは事件の経緯について
まとめていきましょう。

 

スポンサーリンク

詩織さん事件の経緯とは?

事の始まりは2015年4月3日のこと。

当時、ジャーナリストを目指していた詩織さんは
2013年に山口敬之氏と知り合い、
誘いがあってお酒の席に参加したようです。

そのお酒の席というのは、2人で飲んでいたようで
串焼き店とすし店をまわり、
ビールをコップに一杯、
ワインをグラスに一杯、
日本酒を2合を口にしたとのこと。

そして、2件目に入って1時間が過ぎた後、
めまいがしたのでトイレに行ったときに
詩織さんは記憶が飛んでいたとのこと。

その後、痛みで目が覚めると
その場所はホテルの部屋だったそうで、
山口敬之しもその場にいて
事を済ませた状態だったそうです。

どうやら詩織さんはお酒が強いと
周囲からも言われていたとのことで、
これまでもお酒で記憶が飛ぶほどのことは
なかったようです。

ですから、事件当日に記憶が飛んだ理由は
山口敬之氏がお酒にでも薬を入れたから
ではないかと詩織さんは主張しているようですが、
そのような証拠は発見されていないようです。

 

詩織さん事件には大きな力が働いたのか?

詩織さんはその後すぐに病院に行き、
4月9日には警察に被害に遭ったことを相談します。

そして、タクシーの運転手やホテルのボーイ、
ホテルでのカメラ映像の確認、
下着からDNA鑑定を行った結果、
証拠が集まったとのことで
なんと2015年6月に山口敬之氏に逮捕状の
請求を行ったとのこと。

しかし、驚いたことに

「上からの指示で逮捕することができなかった」

という連絡が警察より詩織さんに
連絡があったとのこと。

 

その結果、山口敬之氏は2016年7月22日に
嫌疑不十分の為に不起訴処分となった模様。

当然、詩織さんとしては納得がいかないため
以降もずっと被害を訴え続けていたとのこと。

しかし、疑問を感じるのが証拠が揃い
逮捕状を出すところまで進んだにも関わらず、
上からの指示という理由で逮捕できなかったとすると、
何かしらの大きな力が動いたのではないかと
考えるのは不自然ではありません。

 

山口敬之の不起訴処分は安倍総理と
近い関係が影響している?

 

山口敬之氏は安倍総理の犬と呼ばれるほど
安倍総理の事を持ち上げる発言をしており、
安倍総理を題材にした「総理」という本を
出版していることが記憶に新しいところです。

この本が出世作となり、様々なメディアに
出演しています。
僕の知るところでは、ネット番組で
維新の会の足立康史さんや
ニッポンの和田政宗さんと共演しています。

もし、安倍総理が自分をプッシュしてくれる
存在の山口敬之氏をかばう事をしていたので
あれば、権力で警察に働きかけをしたとも
考えられなくはないかもしれません。

一方でひとりのジャーナリストの為に
そこまでするメリットがあるのかを
考えると微妙な感は否めません。

また、タイミングが悪いのか、
森友学園や家計学園のことも
影響しているために安倍総理にも
ある意味とばっちりのような風潮も
あるような気はします。

山口敬之が詩織さんに送ったメール画像を暴露!

週刊新潮が掲載していたメールの画像というのが
こちらになります。

 

引用元 https://twitter.com/shukan_shincho/status/869050769491714048

 

 

このメール画像を見ると、行為そのものは
あったようですが、どちらかというと
詩織さんにも非があるという記述も見受けられ、
痛み分けをしろとでも言わんばかりの態度を
取っているように見受けられます。

 

 

山口敬之が報道後にfacebookを更新し、現在炎上中

今回の騒動によって、山口敬之氏も
facebookを更新しています。

しかし、寄せられた多くのコメントは
炎上気味のようです(苦笑)

このコメントを観る限りでは、
不起訴処分という結果になっているため、
法には触れていないという
ある意味開きなっているとも取れる
発言が気になります。

 

詩織さん事件の真相はいったい・・・

今回の詩織さん事件の真相については
意見が二つに分かれており、

ひとつは上でも取り上げたように、
安倍総理の政治的な力が働いたというものと、
もうひとつは詩織さんが実は民進党の
回し者で、ハニートラップだったという説です。

しかし、仮に安倍総理のイメージ低下を狙うための
ハニートラップだったとして
一時的にお金を得ることができたとしても、

その先のキャリアを考えると
実名で顔出ししている以上は
もし嘘だった場合のことを考えると
非常にリスキーな行為であると感じます。

鳥越俊太郎氏の事件のように、
うやむやにされてしまう可能性がないとも
言えませんが、また新情報が出てくることは
予想されるので注目していきたいところです。