サマーウォーズ 簡単なあらすじ

高校生の健二は、あこがれの先輩である夏希から
「夏希の実家で婚約者を演じる」
といったアルバイトを依頼されます。

その次の日、ネット上での仮想世界である
OZ(オズ)がひび割れし、現実世界にも
影響が及び、混乱を巻き起こします。

そんなOZ(オズ)を乗っ取っていたのは、
夏希の叔父である侘助が開発した
AI(人工知能プログラム)である
「ラブマシーン」でした。

健二は、夏希の親戚たちと力を合わせて
OZ(オズ)の中で「ラブマシーン」に対決し、
倒すことができました。

そして、平穏な日常に戻ることができました。
健二は、夏希に告白し、夏希はうなづき
告白に成功しました。

 

 

サマーウォーズ あらすじを詳しくネタバレ①

 

全世界の人達が集うネット上の仮想世界であるOZ(オズ)。
ユーザーはPC、スマホ、TVなどを介して
自身のアバターを用いてその空間で買い物や
ゲームのみならず、現実世界での納税や
行政手続きなどといった色々なサービスにも
利用することができます。

OZ(オズ)のメンテナンスのアルバイトをしている
高校生の健二は、心を寄せている先輩の夏希から
田舎にきてアルバイトをしないかという誘いを受けます。

健二は夏希の誘いに気楽に応じたものの、
その内容というのは、夏希の婚約者の振りをして
夏希の本家である陣内家の祖父母である栄の為に
話を合わせるというものでした。

健二は、夏希によって
「旧家の出で、東大出身で、
米国に留学している」といった設定の
婚約者として紹介されます。

実はこの設定は、陣内侘助(夏希の叔父)のものであり、
なんと夏希の初恋の相手のものでした。
侘助は、米国で研究者として活動しており、
このたび栄の誕生日であるとのことで、
日本に帰国してきたわけです。

幸いなことに栄は健二を認め、
芝居はぶじ終わるかのように見えました。
しかしその夜に健二は携帯電話のメールに
送信されてきた謎の2千5百くらいの
数字の羅列を数字の問題だと思って
解いてしまいます。

それはOZ世界を破壊して、現実の世界までも
混乱を巻き起こすほどの事件に発展させる事態の
幕開けとなりました。

次の日、健二は報道番組にて
「OZの世界を乱している主犯格」として
自身の顔写真が取り上げられているのを
見かけました。

じつは、昨晩に解き明かした暗号は
OZの管理パスワードであり、
それを解析してしまったために
健二のアバターも乗っ取られてしまったわけです。

(実際のところ、健二は1文字不正解で、
送信された世界各国の50人が解き明かしました)

朝方から世界中で大混乱が発生します。
交通機関はマヒし、消防署や救急隊に
誤報によって火災やお年寄りの
緊急連絡が届いてしまいます。

そのような状況の中、事態を収束させようと、
栄は国家中枢の人物たちに
接触し、活を入れます。

その夜侘助は、米国の大学でセキュアプログラミングの
ブロックとクラック及び人工知能を研究していて、
その研究成果物である自動クラックAIプログラム
「ラブマシーン」を米国国防総省に売却したと告白します。

その結果、「ラブマシーン」はOZを舞台とした
軍事利用の研究に利用され、
OZの混乱や崩壊を招いていると明かします。

「実験は成功、国防総省から引き抜きの話が来て
莫大なお金が家に入ることになる」と、
得意げに栄に話す侘助ではありましたが、
栄は長刀を振り回し、「ここで死ね」と言い渡します。

侘助は成果物であると思っていたものの、
それが受け入れられなかったために
家を出ていきます。

翌朝、栄は狭心症の発作のため亡くなります。
OZの混乱によって診察している医者が
駆け付けることができませんでした。

しかし「どちらにしても寿命が尽きた」と告げられ。
女性陣が慌ただしくも葬式の準備に追われる中、
陣内万助達は「母親の弔い合戦だ!」と
意気込みます。

池沢佳主馬は、「ラブマシーン」に戦いを
挑むものの残念ながら敗北します。

「ラブマシーン」は、乗っ取ったアバターによって
ますます大きくなっていきます。

衛星の軌道を変え、地球に落とそうと
考えるようにまでなりました。

夏希は侘助に連絡を取り、
「栄お婆ちゃんが亡くなった」ことを告げます。

栄との思い出のお祭りを見に行こうとしていた侘助は、
戦いの場所に駆け付けて「ラブマシーン」の解体を開始します。

夏希は、ゲーム好きな「ラブマシーン」の性格を利用し、
花札によってアバターを奪還しようとします。

世界各国のOZ利用者から手助けを得て、
なんとか「ラブマシーン」に勝利することができました。

しかし、それでも「ラブマシーン」は生き残って
抵抗し始めます。健二は再び戦いを挑もうと
します。

なんとか暗号を解読して、
侘助が「ラブマシーン」の防御力を
低下させ、佳主馬がラブマシーンに
とどめを刺します。

そして、平穏を取り戻した陣内家では、
栄の葬儀が行われます。
健二は夏希に告白し、
夏希はその気持ちに答えて終わります。