12月12日に行われたE1サッカー選手権の
日本対中国の試合で、
DFの昌子源選手がスーパーロングシュートを
決めたことで話題になっています。

センターラインの近くでフリーの状態で
ボールを受けた昌子選手が、
思い切ってシュートをしたところ、
見事にゴールを炸裂!!

スコアは2-1となり、
中国に見事勝利しました!

 

そして、まるで漫画「キャプテン翼」の
ドライブシュートのようだと
言われています。

ネットでは、小笠原のような
ロングシュートだとも言われて
いるようです。

スポンサーリンク

 

昌子源のスーパーロングシュートがヤバい!

 

 

 

 

 

 

 

この決定的瞬間を動画よりも
生で観られた人は、
貴重な体験ができて羨ましいなと
思います・・・

スポンサーリンク

 

昌子のスーパーロングシュートに、ネット上の反応は?

 

 

ということで、かなり反響は
大きかったようですね。

やっぱり、キャプテン翼の様な
ロングシュートだっただけに、
リアルであんなに凄いものが
みられたというのは、

超ファインプレーだと思うし、
貴重な瞬間だったよなあと
改めて思いました。

スポンサーリンク