urashimatarou

 

ドラマ「ルーキーズ」あたりから
俳優として人気が出てきたと思われる
桐谷健太さん。

最近では

auのCMで浦島太郎を演じたり、
映画「too young to die」で
地獄の鬼を演じたり、

一方でヤクザ映画の「アウトレイジ」に
出演したりと、

コミカルな役柄から
怖い役まで幅広い役
演じている桐谷健太さん。

中堅俳優としての
地位を確立させたと言っても
過言ではないでしょう。

 

そんな桐谷健太さんが
auのCMで歌っている曲がヒットして、2016年の
紅白歌合戦に出場するかもしれないとのこと。

そんなわけで、今回は
そんな桐谷健太さんの曲について
迫ってみました!

スポンサーリンク

 

桐谷健太の曲 「海の声」とはどんな曲?

 

これは、「海の声」の動画ですが、
再生直後から曲と同時に流れる
波の音がまた趣を感じさせます。

引用元 au  youtube公式チャンネル

 

なんでもこの曲は、BEGINの
島袋優(48)さんが作曲したそうで、

どことなく沖縄っぽさを感じさせる
曲調だなとは思っていましたが・・・

2015年にダウンロードが開始されて
現在では90万ほどダウンロードされており、
100万まであと少しなんだとか。

確かに、曲調と桐谷健太さんの
声の雰囲気が合っているなと
感じますし、

元々はバンドマンだったそうで、
ドラムも叩けたりとマルチな感じが
しますね。

そして、緩い感じの曲調が、
疲れを癒してくれる感じがします。
夜疲れた時に聴くのが
ちょうどいいかもしれません。

スポンサーリンク

桐谷健太の曲 「海の声」はCDレンタルできる?

 

そんな桐谷健太さんの曲
「海の声」は、CDシングルでは
レンタルされておらず、

配信のみのようですが、
CDアルバム「香音-KANON-」では
「海の声」が収録されていて、
9月28日にアルバムが発売になって、

10月15日からレンタルも
できるようになるようです。

ちなみに、アルバムの詳細については
こちらで確認することができます。

桐谷健太 アルバム詳細はこちら

 

他の収録曲も少しだけ視聴できますが、
ゆったりとしたさわやかな感じがしました。

 

「海の声」はauのCMで使われていたので、
桐谷健太さんというよりは、auのCM曲という
印象も強かったようですが、

どうやらここにきてレコード会社も、
プッシュしまくる?!ことにしたようです。

既にダウンロードは90万を
超えているとのことで
作曲者の方は印税が
入ってウハウハでしょうね?!

 

桐谷健太 紅白出場はガチか?

今はCDが売れなくなったなかで、
配信とはいえ100万ダウンロードに
近い数字を出せることなど、
そうそうないと思われます。

宇多田ヒカルさんが音楽活動を
再開させて新譜発売させたようですが、
昔のような大ヒットにはならないだろうと
予想されています。

ですから、余計に「海の声」の
記録は凄いことだなと。

紅白だって、なんだかんだで
視聴率が欲しいでしょうから、
話題性のある人に出場してほしいはず。

となると、紅白に出場する可能性は
かなり高いのではないかと予想します。
そして、実は一番の注目株だったり
するのかもしれません・・・

 

まとめ

■桐谷健太さんの曲「海の声」は
90万ダウンロードを超え、
100万まで到達見込みとのこと。

■「海の声」のCDシングルは
発売されていないものの、
配信のみ販売されています。

■「海の声」が収録された
アルバムは、9月28日に発売され、
10月15日からレンタル予定です。

■「海の声」の大ヒットにより、
紅白出場の可能性も大きい?!

ということで、2015年から2016年は
桐谷健太さんにとって飛躍の年に
なったんじゃないかと思います。

2017年はもっとブレイクしていくかも
しれないですが、「海の声」を超える
ヒット曲は生まれるのか?

そのあたりにも注目です!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク