お笑い芸人のアンジャッシュ渡部健さんと
女優の佐々木希さんが結婚するということで
なんと法律番組のはずである、

 

日本テレビの番組「行列のできる法律事務所」
でも2人の結婚を祝福するという
特集的な内容のものが放送されました。

ファンの皆様へ 私事で恐縮ですが、この度渡部建さんと結婚する事になりました。 彼といる時は心の底から笑えたり とても穏やかな気持ちになれます。 支えてくださっている全ての方々へ ご迷惑をお掛けしてはいけないと話し合い、 今まで交際についてはお話できませんでした。 皆様のご質問にきちんとお答えできなかった事を謝らせてください。 ごめんなさい。 これからはお仕事させて頂いている皆さん、事務所の皆さん、家族親戚友人のみんな そして、今まで応援してくださったファンの皆さんへの感謝の気持ちを忘れずに より一層お仕事を頑張りたいと思います。 今後ともどうぞ宜しくお願いします。 2017.4.9 佐々木希

佐々木希さん(@nozomisasaki_official)がシェアした投稿 –

引用元 https://www.instagram.com/p/BSqjPurjZ8R/?taken-by=nozomisasaki_official

 

 

そこで渡部健さんが佐々木希さんのことで
いじられるという事態が起こるわけですが、
そんないじられる状況について
かわすために発言されていた言葉が
ネット上などで話題になっていました!

 

ということで、今回はそんな渡部健さんの
名(迷)言について、真相に迫って
いきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

 

渡部健 「ネット見ろ」発言について

 

テレビ番組「行列のできる法律事務所」で、
2015年4月に週刊誌で交際が
報じられた後

渡部健さんが佐々木希さんとの交際を
共演者にいじられるため、
いちいち対応するのが面倒だったようで、

 

そこから「ネット見ろ」という発言が
生まれて話題になったというのが
真相のようです。

スポンサーリンク

 

番組が放送されるたびに
「ネット見ろ」といじられるので
ヤフーの検索ワードで
「渡部健 ネット見ろ」
出てくるほどです。

 

行列のできる法律事務所といえば
視聴率も高い人気番組ですし、
今回の渡部健さんと佐々木希さんとの
結婚報道では20%にものぼりました。

 

また、ネット上のニュースでも
話題になっているようで、
注目度もかなりのものに
なっているようですが、

そもそもふたりの馴れ初めとは
どんな感じだったのでしょうか?

 

渡部健と佐々木希との馴れ初めから
結婚に至るまでの経緯とは?

■馴れ初めは、2010年に「笑っていいとも」
で共演したことがきっかけ

■2014年に番組での共演をきっかけに
食事に出かけるようになり、交際に発展。

■2015年4月に発売された「女性セブン」で
渡部健さんの自宅に佐々木希さんがお泊り
していたことを報じられる。

■2015年10月には、渡部健さんと佐々木希さんが
仕事上で格差があるという理由で
破局説が流れるものの、実際は
水面下で交際が続いていた。
■2017年1月、女性自身によって港区にある
超高級マンションで同棲していることや
佐々木希さんが料理教室に通っているといった
情報を流し、ゴールインが近いのでは?と報じる。

■2017年4月9日、「行列のできる法律事務所」にて
ふたりの結婚発表が特集される

 

 

というのがおおまかな流れですが、
交際期間がおよそ3年ほどとなり、
ネットでの噂が本当なのかどうか
それをずっと曖昧にしていた理由とは、
熱愛報道によって関係各所に
迷惑がかからないよう配慮してのこと
だそうです。

 

芸能人の熱愛とかスキャンダルというのは
イメージにもつながるし、
それに騒がれたりもするでしょうから、
うまいこと隠していたというのは
賢い判断だったんじゃないかなと思います。

それに、芸能人だからといって
なんでもかんでもプライベートを
切り売りする必要もないですしね。
歳の差は、渡部健さんが44歳で
佐々木希さんが29歳という事で、
15歳も年が離れているわけですが、

個人的にはなんだかんだで
お似合いなんじゃないかなと
思います。

なにはともあれご結婚
おめでとうございます!!