いよいよ2018年6月14日より、
FIFAワールドカップ@ロシアが
開催となります。

 

試合がメインではありますが、
オリンピックと同様に
開会式や閉会式も見どころ満載の
イベントです!

 

また、日本とロシアの時差についても
気になるところですね~

 

ということで、ワールドカップ2018の
開会式日程やテレビ中継、日本との時差

そして主題歌などの情報について
取り上げていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ワールドカップ2018の開会式の日程や時間はいつ?テレビ放送はある?

少なくとも6月11日時点では、
開会式の日程や時間についての
詳しい情報がありません。

 

ちなみに、現地時間では6月14日の
18時(日本時間で24時)に
ロシアvsサウジアラビアの
試合がスタートするので、

それ以前の時間帯には行われるものと
思われます。

 

よくよく調べてみると、NHK総合にて
6月14日の22時から23時45分の間に

W杯開幕!ホントの見どころ教えます!


という番組が放送されるようで、
ホームページを見る限りでは
「LIVE」という表示もあったので、
この番組の中で開会式の中継があるのでは
ないかと思われます。

ちなみにNHKのワールドカップに関する
放送予定は下記リンクよりご覧いただくことが
できます。

2018FIFAワールドカップ@NHKの放送予定

 

ということで、ワールドカップ2018の
開会式は6月14日(日本時間の)
22時から23時45分までの間に
行われてテレビ中継もあるのではないかと
思われます。

 

【6月14日追記】
ワールドカップロシアの開会式は、
ロシアvsサウジアラビア戦の30分前に
おこなれるとのことなので、

日本時間の23時30分より
行われるのではないかと
思われます。

 

 

 

ちなみに、開会式の会場は
モスクワにある「ルジニキ・スタジアム」
というロシア最大の収容人数を誇り、
代表チームも本拠地としているところになります。

収容人数はなんと8万人!

 

 

ちなみに、この会場で準決勝と決勝も
行われるようです。

 

※ワールドカップの会場や日本との
時差、気温、気候については別の記事でも
取り上げていますので

よろしければご覧ください。

ロシアワールドカップ 開催都市(会場)と日本の時差まとめ!試合予定も!

【ワールドカップロシア】気温や気候、開催都市の地図まとめ!

 

※ワールドカップに関連する内容は
別の記事でも取り上げていますので
よろしければご覧ください。

【ワールドカップ2018】日本代表のスタメン予想!弱い理由を考察!

【ワールドカップ主題歌2018】日本&洋楽歴代まとめ

 

スポンサーリンク

ワールドカップ2018の主題歌は?

 

まず、下の動画がFIFAワールドカップの
公式テーマソングとなるようです。

 

曲名や歌手名などがロシア語のために
正直わかりません(苦笑)
ちなみに、曲名は「カマンダ」というそうです。

再生すると日本語の対訳が出るので
前向きな雰囲気のテーマであることが
伝わってきます。

 

曲調としては都会的なクラブミュージック
というところですかね。

 

引用元  # Жить ユーチューブチャンネル

 

開会式のテレビ中継でも
おそらくはこの曲が流れてくるのでは
ないかと思われます。

 

ちなみに、開会式の内容は
以下4つのものが行われるのでは
ないかと思われます。

①オープニングセレモニー
②国技披露
③アーティストによる主題歌熱唱
④ダンス披露

 

※ワールドカップの主題歌について
別の記事でも取り上げていますので
よろしければご覧ください。

【ワールドカップ主題歌2018】日本&洋楽歴代まとめ

 

 

【6月14日追記】

開会式は、6月14日に行われる
ロシアvsサウジアラビア戦の
開始30分前に行われる予定で、

アイーダ・ガリフッリーナさんと
ロビー・ウィリアムスさんが
デュエットを2曲披露するそうです。

 


ちなみに、ロビーウィリアムスさんは
「Party Like A Russian」を熱唱するのでは
ないかと思われます。

引用元 ロビーウィリアム ユーチューブチャンネル

 

 

開会式の時間は2時間くらいだそうですが、
今回のワールドカップは30分ほどの
予定ということで、ずいぶんとショートカット
してしまっている感はありますね。

 

 

スポンサーリンク

【ワールドカップ2018 開会式時間】日本とロシアの時差は?

 

我々日本人にとってはワールドカップ2018の
開催地は外国になりますので、
当然時差が気になるとことです。

会場によって4時間から7時間ほどの
時差があるようですが、

今回開会式が行われる
ルジニキ・スタジアムと
日本の時差は6時間ほどのようです。

 

ロシアの時間よりも日本のほうが
4~7時間進んでいることになりますので
6月14日から7月15日の一か月間は
寝不足の日々になることでしょうね(笑)

 

※ロシアの各会場と日本との時差については
別の記事でまとめていますので、
よろしければご覧ください。

ロシアワールドカップ 開催都市(会場)と日本の時差まとめ!試合予定も!

 

 

 

【おまけ】2014年ワールドカップの開会式

 

2014年に行われた前大会の開会式は、
下のリンクから動画でご覧いただくことが
できます。

2014年ワールドカップ@ブラジル開会式の動画

 

動画を観ると以下のような
流れになっていました。

①1分30秒を過ぎてから
植物の着ぐるみを着た人たちによる催し物

②8分あたりからダンス

③15分20秒あたりからサッカーの
ユニフォームを着た子供たちや
サッカーボールの格好をした大人たちによるダンス?!

④19分35秒あたりからジェニファーロペス、
ピットブル、クラウディア・レイチらによる
主題歌「We Are One(Ole Ola)」を熱唱

 

 

前回の開会式の動画を観る限りでは
約30分ほどだったようなので、
今回のロシアでの開会式も
そのくらいの時間になりそうですね。

 

 

【ワールドカップ開会式】見逃し配信はある?

ワールドカップ開会式をネットでLIVE配信する
という情報はありませんが、
ロシア対サウジアラビア戦については
NHKオンデマンドにて同時配信される模様。

 

まとめ

■ワールドカップ2018の開会式は
6月14日の日本時間の22:00から
23時45分の間に行われると思われる。

 

 

 

■開会式のテレビ中継の時間も
おそらくは日本時間の22時から
23時45分の間で行われるかと。

 

 

■開会式が放送されるであろう番組は
NHK総合のW杯開幕!ホントの見どころ教えます!

 

 

 

■開会式にておそらくは
主題歌「カマンダ」が熱唱されると
思われる

 

 

■開会式の会場はモスクワの
「ルジニキ・スタジアム」であり、
日本との時差は6時間ほど。

 

■開会式は日本時間の23時30分頃から
行われる予定。