現在小林麻央さんが渡米して治療するかもしれない
という噂が出てきています。

それは4月にNEWSポストセブンが公表したもので
市川海老蔵さんが小林麻央さんの為に
CARTカート治療する為に渡米治療を検している
というものでした。

妻である小林麻央さんの為であれば、
いかなる治療も取り組んでみた市川海老蔵さんが
渡米治療を検討している理由とはいったい
どのようなものなのか?

そして、渡米治療とは具体的に
どのようなことをするのか?

ということで、今回は市川海老蔵さんが
妻小林麻央さんの為に渡米してまで
検討しているCART(カート)治療について
とりあげていきたいと思います。

スポンサーリンク

小林麻央 渡米治療とは?4月にポストセブンが発信した内容を暴露!

2017年4月28日の朝にネットのニュースをチェックしていると、
ポストセブン発信のニュースで、市川海老蔵さんが
小林麻央さんの為に渡米治療を健闘しているという
内容の記事がありました。

日本国内では厳しいから海外で治療することが
希望に繋がるのかな?とそのニュースを読んで
思いました。

市川海老蔵さんはこれまでも、小林麻央さんの
病状がよくなるのであればと、色々な治療法を
模索していました。

ブログ KOKOROで取り上げられた、トランポリンや
水素温熱免疫療法、そして酵素風呂や
野菜ジュースなどといったあらゆる方法を
試されてきました。

スポンサーリンク

市川海老蔵さんと小林麻央さんがこれらの方法に
取り組んできたのは、恐らく免疫をつける医療法だった
からではないかと思います。

水素温熱免疫療法や酵素風呂では
高体温を維持して、癌細胞を消滅させる
といったもので、色々と取り組んできたわけです。

しかし、2017年4月になって再入院した
小林麻央さんの病状はとても悪くなって
きていました。

そして、4月28日のネットニュースによって
市川海老蔵さんが小林麻央さんの為に
渡米治療を検討しているということが
わかったのです!

今までの市川海老蔵さんは、行動ありきで
動いていた人だと思っていたものの、
4月に報道された渡米治療では、
どうやら慎重になっている様子でした。

なぜ慎重になっているのかを
考えてみると、

ここで『あれ?』と思われた方も多いと思います。
今までの市川海老蔵さんであれば、
何でもチャレンジ!!

考えていなかったわけではないと思いますが、
悩む前にチャレンジする!!

今までの市川海老蔵さんは、行動ありきで
動いていた人だと思っていたものの、
4月に報道された渡米治療では、
どうやら慎重になっている様子でした。

なぜ慎重になっているのかを
考えてみると、「子供と離れるのかな?」
と思いましたが、どうやらそれがメイン
ということではなく、

市川海老蔵さんが考えていた
渡米治療とは、最新のカート治療を
行う事だったのです。

また、そのカート治療とは
世界じゅうでも革新的な治療法として
注目されているものなのですが、
1回の治療費が5400万円かかるとのことで、

いくら市川海老蔵さんや小林麻央さんが
アメブロで広告収入を得ているからとはいえ、
簡単に払える金額ではないと思います。

では、次にそんなカート治療について
迫っていきたいと思います!

市川海老蔵が小林麻央のために検討しているカート治療とは?

20174月に渡米するのかどうかはわかりかねますが、
市川海老蔵さんが費用などの工面ができしだい
渡米治療を検討しているのではないかと
思われます。

最近では、わからない言葉があったときには
ネットで検索することが多いのでは
ないでしょうか?

ちなみにCART治療と検索をすると、
市川海老蔵さんが検討している治療法とは
異なるものがヒットしてしまうようです。

ちなみに、どんなものがヒットするのかというと、
腹水濾過濃縮再静注法というものが
検索結果に出てきて、

肝硬変や癌等によって蓄積された腹水や胸水を
濾過濃縮しておくことで、アルブミン等の
有用なタンパク成分を回収するといった
治療法のことだそうです。

この治療法であれば、国内でもできるようですし、
治療費も数10万円ということで、
5000万円もの費用が発生することもないようです。

実際に市川海老蔵さんが検討しているCARTカート治療というのは、
therapyの略語で、がん細胞を攻撃する“キラーT細胞”を
血中より摘出するといった治療法を指します。

癌細胞はなんとまあ抗原をわからないように
することでT細胞の攻撃を阻止してきます。

そこで、それに対抗できるのがCARTカート治療と
いうことになるわけです。

カート治療によってT細胞は悪い細胞の探知機的な
機能付きにアップグレードし、
癌細胞の阻害に影響されることなく、
悪い細胞を撃退していくわけです!

このことが市川海老蔵さんが渡米治療を検討している
理由なのです。このカート治療は、2017年現在の日本では
行われていません。

市川海老蔵さんは小林麻央さんの為に調べて
ようやく可能性がありそうなこの治療法を
発見したのでしょう。

渡米治療に関して、4月中には行われませんでしたが、
もしかすると5月じゅうには何かしら新しい
動きがあるかもしれませんね。

このカート治療が小林麻央さんにとって
救いになるのであれば是非進めていって
ほしいものだなと思います。

スポンサーリンク