セリーグ 2017年度のクライマックスシリーズの
ファーストステージは、横浜DeNAが
勝利して日本シリーズに挑むことが
わかりました!

 

これによって、2016年に引き続いて
ファイナルステージは広島カープと
横浜DeNAとの一騎打ちとなりました!

 

広島としては、リーグ優勝を果たしたものの、
ファイナルステージが終わるまでは
気が抜けません。

 

10月18日から始まるファイナルステージの
結果次第で状況が逆転する可能性だって
あるので、なかなか気が休まりませんね・・・

 

横浜DeNAがファイナルステージに
進出したことに伴って、
ツイッター上では「横浜優勝」という
キーワードが目立ちますね・・・

 

ベイスターズが優勝したわけでもないのに
「横浜優勝」だとは変な感じもしますが、
いったいどういうことなんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

 

 

横浜優勝の元ネタや意味とは?

横浜優勝の元ネタや意味を調べてみると、
「横浜が優れているから勝利した」
「横浜が優れて勝った」
という意味が込められていることが
わかりました。

よって、優勝をしたから「横浜優勝」と
つぶやかれているわけではなく、
あくまで横浜DeNAが勝利したときに
用いられる定型文のようなものでしょうね。

 

そして、この「横浜優勝」という
キーワードがつぶやかれることで
注目ワードとなり、
トレンドワードとして取り上げられる
現象が起こるようです。

 

また、元ネタとされているのは、
2003年9月15日に立てられたネタで、

ヤクルトとの試合でまさか勝てるとは
思っていなかった試合に対して
勝利したことによる喜びが大きくて、
まるで優勝が決まったかのような
書き込みがあったことがきっかけのようです。

スポンサーリンク

 

ちなみに、今現在のような
勝利が決まった時のツイートとして
よく使われるようになったのが
2012~2013年ごろにかけてで、

トレンド入りを果たすほどに
盛り上がったのが2015年頃だと
言われています。

また、そんな横浜優勝の
つぶやき方は以下のような
感じになります。

 

  • \横浜優勝/
  • 今知った \横浜優勝/
  • 4位おめでとう \横浜優勝/
  • \横浜優勝/ 連敗脱出!
  • \横浜優勝/ ビールがうまい

引用元 https://kw-note.com/internet-slang/yokohamayushou/

 

 

 
ちなみに、他球団でも似たようなものが
あるようで、

神タイガース:「とらほー」
読売ジャイアンツ:「うさほー」

といったものが存在するようです。

加えて侍ジャパンのときには
勝利時「さむほー」
負けた時「さむほー」
という表現を用いられるとのこと。

 

 

 

クライマックスシリーズ2017 ファイナルステージで広島カープには勝てるのか?

いよいよ10月18日より始まる
ファイナルステージでは、
広島カープとの試合が始まります。

2017年度の対広島との試合は、
試合数25、勝利数12、敗戦13
という結果に終わっています。

実力としては均衡している
ような気がしますが、

今回のファイナルステージは、
広島カープが先に1勝のハンデがあり、

すべて広島カープの本拠地である
マツダスタジアムでの試合となるため、
決して有利な状況ではありません・・・

そういったことを踏まえると、
個人的にはカープが勝利し、
2年連続で日本シリーズに
進出するのではないかと思いますが、、、

しかし、スポーツというのは
データではなくて生ものだと思うので、
こればっかりは試合をしてみないと
わかりませんよね・・・

 

 

 

 

スポンサーリンク