つい先ほど、女優の米倉涼子さんと
旦那さんが離婚したという報道がありました。

離婚した相手は、米倉涼子さんの
2歳年下の会社経営者ということですが、
いったいどんな人物だったのでしょうか?

離婚理由は旦那さんのDVが
原因だったようですが、真相はいかに?

ということで、今回はそんな
米倉涼子さんの元旦那さんが
勤務(経営)している会社について
迫っていきたいと思います!

 

スポンサーリンク

 

米倉涼子の元旦那 太田靖宏の会社とは?

太田靖宏さんとは、元リクルートの社員で
あの「HOT PEPPER」の
営業、編集長、マネージャー部長を
歴任したのち、

2012年8月に株式会社
ライフノートを設立して
独立したとのこと。

ちなみに、ライフノートという会社は
営業代行やアウトソーシング事業を
行っている会社のようですね。

2016-12-30_155522引用元 http://life-note.co.jp/company/index.html

 

元リクルート社員ということだけあって、
リクルート社との取引もあるようですね。

 

リクルートという会社は、
非常にイケイケドンドンな会社なので
主張が強い人は好まれるような気がしますが、

僕は元リクルートの上司に
パワハラを受けたことがあるので
あまりいい印象はありません(苦笑)
ごめんなさいm(__)m

スポンサーリンク

 

そして、DV説もあったようですが、
非常にストレスが大きそうな仕事ですし、

元奥さんの米倉涼子さんに
きつく当たってしまったのが、
DVへと発展していったのかもしれませんね。

 

正直、既に離婚をしていたのかと
思っていましたが、ずっと協議中だったんですね。

 

米倉涼子と元旦那との馴れ初めは?

2011年の冬に米倉涼子さんが
行きつけのバーで元旦那さんに
一目ぼれをしたのがきっかけだそうです。

イケメンで身長も高い元旦那さんに
一目ぼれしてアタックしたようですね。

そして、2014年12月26日に
結婚したようですが・・・

結婚して3か月で別居して
2015年8月に予定していた
ハワイでの挙式も取りやめにしてしまったとか。

最初は、「誠実で暖かい性格」というように
米倉涼子さんが評価していたようですが、
女優さんと結婚してプレッシャーでも
感じてしまったのでしょうか?

それとも外面はよかったけど、
実はサディスト的な一面を
持っていたのか?

くどいようですが、僕は
リクルート出身の上司に
パワハラを受けたことがあり、

その上司も外面は良かったけど、
実際にその上司の下に就くと
ゲスっぷりがよくわかりましたので、

外面が良い分、実は
ストレスをためていて、

そのストレスを発散できる場がなくて
はけ口を奥さんである米倉涼子さんに
求めてしまったのかな?と思います。

とまあ、勝手な想像ではありますが、
米倉涼子さんはまだまだ綺麗な方ですから、
今後も良縁に恵まれるのではないでしょうか?

暫くは女優業に専念して
頑張ってほしいものです!