2017年全豪オープンの
ドロー(トーナメント表)が
2017年1月13日に発表になりました。

注目株である第5シードに配属されていた
錦織圭選手は準々決勝で
世界ランクで1位のアンディ・マレー選手と
バッティングするといった、

トーナメント運が悪い?!
結果になりました。

スポンサーリンク

加えて、17シードにはあのロジャー・フェデラー選手も
いるということで、受難が続きそうかな?!

ツイッターでも話題になっていますね。

引用元 goo.gl/mRFG0i

 

 


引用元 goo.gl/mRFG0i

 

 


引用元 goo.gl/mRFG0i

今度の全豪オープンでは
厳しい戦いになるような
そんな対戦表ですね(苦笑)

 

次の見出しでは、そんな全豪オープンテニスの
トーナメント表についてご案内していきますね。

 

スポンサーリンク

 

全豪オープン戦2017 ドロートーナメント表について

ということで、そんな2017年度の全豪オープン戦の
ドロートーナメント表がこちらになります。

錦織圭 全豪オープントーナメント表

 

※選手の数が多いため、
シード選手のみ抜粋といった
かたちを取らせて頂けたらと思います。

※(かっこ)は世界ランクの順位です

ドロー・トーナメント表A

アンディ・マレー選手(1)
サム・クエリー選手(31)
ジョン・イズナー選手(19)
ルカ・プイユ選手(16)
トーマス・ベルディヒ選手(10)
ロジャー・フェデラー選手(17)
アルベルト・ラモス・ビノラス選手(26)
錦織圭選手(5)

ドロー・トーナメント表B

スタン・ワウリンカ選手(4)
ヴィクトル・トロイキ選手(29)
パブロ・クエバス選手(22)
ニック・キリオス選手(14)
ジョーウィルフライ・ツォンガ選手(12)
ジャック・ソック選手(23)
バーナード・トミック選手(27)
マリン・チリッチ選手(7)

ドロー・トーナメント表C

ガエル・モンフィス選手(6)
フィリップ・コールシュライバー選手(32)
アレクサンダー・ズベレフ選手(24)
ラファエル・ナダル選手(9)
ロベルト・バウティスタ・アグト選手(13)
(西岡良仁選手) ダビド・フェレール選手(21)
ジル・シモン選手(25)
ミロシュ・ラオニッチ選手(3)

ドロー・トーナメント表D

ドミニク・ティエム選手(8)
フェリシアーノ・ロペス選手(28)
イボ・カルロビッチ選手(20)
ダビド・ゴフィン選手(11)
グリゴール・ディミトロフ選手(15)
リシャール・ガスケ選手(18)
パブロ・カレーロ・ブスタ選手(30)
ノバク・ジョコビッチ選手

全豪オープン2017 NHKの放送日時について

全豪オープンテニス2017の
放送日時については以下の日程を
予定しています。

1月17日(火)
午前0:10-午前2:20
全豪オープンテニス2017

1月18日(水)
午前0:10-午前2:20
全豪オープンテニス2017

1月19日(木)
午前0:10-午前2:20
全豪オープンテニス2017

1月20日(金)
午前0:10-(午前2:20)
全豪オープンテニス2017

1月21日(土)
午前0:10-(午前2:20)
全豪オープンテニス2017

午後11:35-午前0:00
全豪オープンテニス2017 前半ダイジェスト

1月22日(日)
午前0:05-(午前2:15)
全豪オープンテニス2017

1月23日(月)
午前0:10-(午前2:20)
全豪オープンテニス2017

 

殆どの大会では、NHKでは放送されず、
WOWWOWやGAORAといった
有料の放送局によるものでの
観戦となるため、このような機会があると
嬉しいですよね!